« 2010年7月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年8月

2010年8月23日 (月)

夏期講習、多くの方の受講ありがとうございました

夏期講習終了までまだあと一週間ありますが、多くの方に受講していただき感謝感謝です。
今回は九州・大分から中学生に受講したもらったり、長文の集団授業が満員になったり(集団と言っても3名定員なので、一般の個別指導塾の「個別授業」と同等なのですが。ただ集団授業のみの受講ですと、質問が授業の内容のみに限定させていただいてます。なので制約はありますが…一応人数の点では個別授業と同等かと。)。
朝9時から夜10時までということが続き、メール返信が遅れることが多く、ご父兄様にはご迷惑をおかけしたことをこの場を借りて謝罪させていただきます。
来月からは夕方からの授業が中心になりますので、返信の遅れはなくなります。


授業の質を落としたくないので、授業の合間はすぐに横になって目をつぶって脳を休めて次の授業に備えておりました。
授業の質は落とさずに済んだと思います。
事務の質が落ちてしまいました…
次回以降の課題にさせてください。


弊塾は9月以降の入塾生が多い塾です。
夏期講習までで、それまで選んだ塾が実はあまり分からない塾・予備校だと判明して駆け込んでくる方が非常に多いのです。
もちろん大歓迎!なのですが、塾長の方針で、満席になる前に閉め切ることがございます。
その場合は、空きが出るのをお待ちいただくことになります。
お待ちいただいている間は、文法・長文でご希望を伺い、You Tubeで授業を配信したいと思います。
せっかく弊塾を見つけて選んでくださったのですから、報いたいと思います。
その際はご遠慮なくご希望の項目をお申し付けいただければと思います。
空席待ちでYou Tube配信ご希望の方は、You Tubeのアカウントをおとりください。
また、事前に¥5,000を申し受けます。
といっても、You Tube受講で¥5,000をお支払い頂いた方は、正式な入塾時には入塾金を¥5,000お引きし、¥20,000(通常¥25,000)にさせていただきます。(You Tubeの¥5,000は実質無料ということになります)
ただ、You Tube配信を申し込まれて結局入塾されない場合は¥5,000は返金できません(申し込みから4ヶ月以内)。
申し込んで4ヶ月を超えても席をご準備できない時のキャンセル時には全額返金させて頂きます。
世の中ずるい人間が得をしています。
その可能性をゼロにしたいのです(予備校で裏で動くずるい講師や事務職員を目にしてきました。分かりやすい講師が冷遇され、訳の分からない元気なだけの講師が優遇され…なんて目にした事ありませんか?…はい、それがその一つです!あとはカウンセリングとか言ってるのに、ただ講習の受講を勧める勧誘だけだったり…。きっとノルマがあるのでしょう。となるとこれは生徒のためではなく職員自身のためですね。)。
何卒ご了承ください。(弊塾を見つけてくださった方にそんな方はもちろんいないはずですが、念には念を入れたいのです)


では8月も残りわずか。
皆様、いい夏をお過ごしください!

|

« 2010年7月 | トップページ | 2011年1月 »