« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月14日 (日)

塾長よりのお願い(2点)

塾長より2点お願いがございます。


弊塾、未だに満席が続いております。

実は弊塾、例年9月以降にかなりの入塾がございます。

他塾・予備校さんで合わなかった方が夏期講習以降さすがにあの程度の授業ではマズいとお気付きになり、多数おいで頂くのです。
ただ今年に関しては現在の段階では新たな入塾は一切お受けできない状況です。
現在在籍して頂いている塾生さんたちの授業・授業準備に専念させて頂く為にメール・FAXで体験授業等のお申し込みを頂いても一切返信しておりません(授業準備に時間を使わせてください)。
また電話受付(外部委託)も丁重に断るように申し付けております。
空席が出ましたらすぐにこのブログ、弊塾HPでお知らせ致しますので今しばらくお待ち頂きますようよろしくお願い申し上げます。

またもう一点お願いがございます。
満席だから池田英語塾がいい塾だ、などとお考え頂きたくないという点です。
私は元・予備校講師で最高では262人(1997年新潟予備校新潟校の高3の基礎英語)を担当しました。
東京の予備校(東京の予備校はどこもダメだと思っているので公表しません)でも冬期講習で満席(夏期講習の満席は大したことはありません。受験直前の満席こそが講師の力、分かりやすいという生徒からの評価の尺度です。)でした。
しかし今一人ずつ対応していて、生徒の全く一人一人が違うということを一層強く認識しております。
「甲の薬は乙の毒」という諺もありますように全ての人に合う訳ではありません。
勉強の習慣が全くない方は弊塾には一切合いませんし、個人的に講師との相性というものもあると思います。
また弊塾側からも、弊塾HPの内容を一切考慮せずに「満席だからいい塾なのだろう」と安易にお考えになる方とは相性が合わないことが多い、ということを強く申し上げて予めご承知おき頂きたいのです。

以上の内容を読んでお腹立ちの方とも相性は合いません。
以上の意味がお分かりになり納得できる方は弊塾とは相性は合います。
(弊塾が満席だ、というのは他人の評価です。
それでお決めになるというのは愚かです。
それが分からない方は弊塾には絶対に合いません。
ご自分の受験です。
ご自分との相性を最優先するのは当たり前ではありませんか。)



今後も池田英語塾をよろしくお願い致します。

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »