« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月23日 (水)

「法」とは

「法」とは、話し手が自分が話していることに対して持っている心的態度(mood)が述語動詞に自動的に現れます。その表れ方の規則性のことを言います。3つあり、「命令法」「直説法」「仮定法」です。……と言われても分かりにくいでしょうから以下の具体例で説明します。


命令法:

例えば、「気をつけてね」という「命令」の心的状態(=mood「個人の気分」。以下、「個人の気分」「心的状態」を指すときはmoodで統一します。mind「心」「精神」とスペルが似ていますね。ですから「心の状態」なのだと考えても問題ないと思います。)の文章なら自動的に述部に動詞の原形を使います。これを命令法と言います。

「気をつけてね」なら、命令のmoodで話しているので述部が原形になり、Be careful.ですね。


直説法:

今大人気の出川哲朗さんが「俺ってさ〜、かっこいいからさ〜、モテてやばいよ〜」なら、話し手である出川さんが現在の事実だというmoodで話しています。事実だと思って話している時、述部のルールは直説法になります。

直説法は普通の時制と同じと考えて下さい(現在形、過去形、未来形、現在進行形、過去進行形、未来進行形、現在完了形、過去完了形、未来完了形、現在完了進行形、過去完了進行形、未来完了進行形)。

「俺ってさ〜、かっこいいからさ〜、モテてやばいよ〜」I'm so handsome, so every girl likes me, which is annoying to me.くらいでしょうか。述部には現在形を使います。


仮定法:

命令、事実でないとき、仮定法を使います。
法は3つです。残りの2つでなければ自動的に仮定法です。
「もし私が鳥なら飛べるのに」なら、命令・事実というmoodで話し手は話していません。ですから消去法で仮定法です。
If I were a bird, I could fly.ですね。
また、話し手が、自分が話していることは事実に反するというmoodで話していたら仮定法と考えても大丈夫です(こちらの方が本質ですが)。
「もし私が鳥なら飛べるのに」という文章は、話し手が事実に反するというmoodで話していますね。ですから仮定法です。


反・現在の事実のmoodの文章
ですから述部には反・現在形を使います。
反・現在形とは何か。
「愛しているよ」に逆は「愛してないよ」でもありますが、「愛していたよ」も場合によってはあり得ます。
現在の逆は過去です。
「牡蠣が大好きだった」と聞いたら、今は好きじゃないんだな、と思います。
現在の逆は過去です。
ですから反・現在の事実の文章の述部には反・現在形である仮定法の「過去形」を使います。(これは一種の考え方で、歴史的事実ではないのですが‥。ですがなぜ時制がずれるのかを理解のための一助になると思ってます)

世の中の仮定法の説明が正しいか間違っているかの判別法:
「妄想」「事実に反する」「現実とは違う」「現実味がない」なら仮定法などという講師がいるかもしれませんが、不正確です。
それなら先ほどの出川さんの「俺ってさ〜、かっこいいからさ〜、モテてやばいよ〜」は妄想ということになり、仮定法となります。現実味がないですから。
しかしこの文章は直説法です。
「妄想」「事実に反する」「現実とは違う」「現実味がない」 なら仮定法という説明は間違っています。
moodの描写が足りません。これは決定的なことなのです。


「妄想」「事実に反する」 「現実とは違う」「現実味がない」 としか言っていない講師は「法」の本質がわかっていません。
本人が妄想、事実に反する、現実は違う、現実味がない、と思っている」なら仮定です。
話し手のmoodに言及せずに「妄想」「現実に反する」「現実とは違う」「現実味がない」 というだけでは「法」など全く理解していません。
世の中の英語の大部分の本が不正確なことをわかっていると絶望感に襲われますが、気を取り直して自分は自分の塾生さん達に正しく教えていこうと常に言い聞かせています。(moodに基づいた説明なら正解、moodに基づく説明がなければ、その本がハーバード大学や東京大学、3大予備校の教授・講師が書いていても間違いです。その観点で本の評価をしてみて下さい。きちんと話し手が考えていること、と書いてある本は素晴らしいです。)

|

満席情報

満席情報のアップが遅れました。申し訳ありません。


現時点で体験授業の受付は一旦終了です。

体験授業を受講された方が入塾されない場合、再度募集いたします。
(6名募集で現在4名体験終了、3名の方が入塾。1名の方がお返事待ち。2名の方がこれから体験授業です)

実は、受付開始直前で2名の方から期間外の体験授業の応募がありました(1月11日に募集開始でしたが、1月5日と6日に応募あり)。
しかし、やはり期間内での再応募はありませんでした(期間内にきちんと入塾希望理由を明記の上再応募の場合は受け入れることになるかな、と考えていましたが)。
やはり期間外に応募される方は気持ちがいい加減な方が多いと再確認しました

(色々な予備校にも応募のついでに、くらいの。同列に扱われることは心外です。全く内容が違います。先日も体験授業でいらした生徒さんの友人が某3大予備校のMという講師がすごいと騒いでいる、とのことでしたので、この講師が如何に「法」を理解していないかを彼の実際の講義を基に説明しました。弊塾の生徒さん達なら皆んなに説明していて、弊塾ではこの講師、それに追従している生徒さん達は笑いものです。If shouldは仮定法ではありません。直説法です。「万一雨なら洗濯物取り込んでおいて。」=If it should rain, bring the laundry in.命令文の前提の条件節は、事実としてありうることとして言っています。事実としてありうると思って話しているのですから直説法です。この時に帰結節で使うwouldは仮定法ではなく、婉曲のwouldです。これもありうると思っているが、もしかしたらないかも、という意味で婉曲にしているのです。婉曲は、「法(=mood)」の観点からするとあくまで直説法[If I were a bird, I could fly.「もし私が取りなら飛べるのに」のcouldは、起こり得ないというmood[=気持ち]で話しているので仮定法。If it should rain, we would cancel the hike.「万一雨ならハイキングはキャンセルだ」のwouldはまだ起こり得ることというmood[気持ち]で話しているので直説法。]。これを仮定法と言っているのは笑止千万。このレベルの予備校と同列に扱う…。侮辱されたと考えています。)。

今後も期間外の応募には一切対応しません。
行列のラーメン屋で横入りは禁止。
弊塾も当然そうです。
入塾される方は数ヶ月待ってくださっている方が非常に多いです。(中には1年[東京女子大入学]。順天堂医学部に去年現役合格された生徒さんは8ヶ月待っていただきました)
そのような状況で期間外の応募に対応するわけがないとご理解願いたいです。

1例だけ、早稲田大卒の豪州語学留学中の方があまりにも見事な文章だった為、またちょうど早稲田実業高等部3年生の生徒さんが学テが終了し(76点!学テでこの点数はすごい)、弊塾を卒業するタイミング。
早稲田実業が抜けた後に早稲田大学、というつながりと、この方なら問題無しと判断しての入塾許可例が1例だけあります。(日本に一時帰国される間だけ、冬期講習としての受講でした。これなら長期間お待ちいただいている方にも迷惑は最小限で済むとの判断もありました。)

(後でわかったのですが、この方は高校・大学と連続してスポーツで日本一になられた方。またそのスポーツのU19の日本代表選手。日本一の味を知っている方から選ばれたことは今でも光栄に思っています。また、毎日募集が開始しないかクリックされていたとのことなので、結局この方が入られる可能性が高かったとは思います)
このような特例中の特例は今後はないと思います。

弊塾の態度を尊大と取られる方もおられるかもしれませんが、横入り禁止というルールを守っているだけです。
どうぞご理解いただければ幸いです。(ルール無視で弊塾に入ろうという方は、入塾後もルール無視なのだろうと思っています。そのような方を入塾させるわけがありません。正しい方法論の下で愚直にコツコツ努力する人間が最後には勝つのです。)
是非今後とも募集期間内のご応募をお願い致します。

|

2019年1月19日 (土)

[空席情報]

[空席情報]

火曜16:40〜のコマの体験授業を受け付けました。
現時点で残りは:
金曜16:40〜のみです。
迷ってらっしゃる方はせっかくのチャンスを逃さない方がよろしいかと思います。
熱心な方の受講をお待ちしております。

|

いよいよ!

センター試験です。

塾生諸氏の健闘を祈ります。

個人的には無宗教ですが近所に神社に願掛けしてまいりました。
力を出し切れますように。
Phihnxkte2ath1exoqvq_3

|

2019年1月18日 (金)

明日からセンター試験

明日からセンター試験です。


塾生諸氏には、周りを見て緊張するのではなく、自分の中に入り込み、心を鎮め、実力を出し切ることに集中して頂きたく思います。

周りは、正確なスラッシュを切る場所も、作者の主張を簡単に正確にとる方向性も、未知の英単語の判断基準も何も知りません。
そんな周りの人々を見て緊張するのではなく(彼らも頑張ってきたのですから決してバカにしてはなりません)、ひたすら自分の力を出し切ることに心を配りましょう。


神奈川からお越しの生徒さんは直近のセンター模試で予備校(某3大予備校の一つ)で予備校内で1位だったそうです。(192点)

是非満点を狙ってください!


医学部志望の高3の生徒さん、ちょうど1年前の今頃はセンター模試、センター同日模試で50〜70点の間を行ったり来たり。。。(200点満点で、です。酷い点数でした。)
それが今は模試で普通に170点越え。(素晴らしい!ちなみにこの生徒さんは英語が一番苦手です)
当然180点以上を狙わせていますし十分に取れます。


(医学部受験の「常識」では高2の同日模試で180点が必須なのだそうです。。。どこの常識なのか知りませんが弊塾ではそんなの非常識。それに越したことはない、というのは常識ではありません。弊塾のメソッドなら十分に点数は取れるようになります。医学部合格には高2で180が常識という言には本当に腹立たしく思っています。な訳ねえだろ。高2で180取れてないと医学部に受かれない予備校は黙っていてほしいと切に願います。)


他の方々もよく頑張っています。
焦らず、急いで、正確に、問題を解いていって下さい。
力を出し切って下さい、池田塾塾生!

|

2019年1月17日 (木)

空席あります

弊塾、珍しく空席があります。

火曜16:40〜

金曜16:40〜
の2席です。


なかなか入れない塾(現時点で日本一入れない塾の一つではないかと思います)ということで初めから諦めている方が多いのかもしれませんが、良い機会です。
いつでも入れる塾・予備校でデタラメの授業を受けて成績が伸びるとは思えません。
熱心な方の受講をお待ちしています。

|

2019年1月12日 (土)

[空席情報]

土曜20:20〜希望の体験授業を受け付けました。
このコマは体験授業後に、入塾なさらない場合に再度募集致します。
現在募集のコマは:
火曜16:40〜

金曜16:40〜
です。
よろしくお願い致します。

|

2019年1月11日 (金)

[空席情報]

土曜18:30〜のお申し込みを受け付けました

体験授業で、入塾されない場合に再度募集を致します。
現在の募集のコマは:
火曜16:40〜

金曜16:40〜


土曜20:20〜

です。

どうぞよろしくお願いします。

|

[空席情報]

土曜の14:30〜、16:40〜はお申し込みを受け付けました。

体験授業で、入塾されない場合に再度募集を致します。
現在の募集のコマは:
火曜16:40〜
金曜16:40〜
土曜18:30〜、20:20〜
です。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

[空席情報]

[空席情報]

2月からの以下の日程で受講生を募集します(3月からご希望の方という方はご遠慮下さい)。

受験と無関係の中3も応募可能です。

弊塾ブログの内容(弊塾に向いている方いない方)を必ずお読みになって、弊塾に向いているという方のみのご応募をお待ちしております。(入塾後、やる気スイッチを入れるところからやらなければならない方の場合、授業を中止します。その際入塾金等の返金は一切行いません。十分にご注意下さい)。

火曜16:40〜
金曜16:40〜
土曜14:30〜、16:40〜、18:30〜、20:20〜
 
・上記以外の日程でお申し込みの方には返信致しません。
・募集期間ではない時期にご応募の方のお申し込みにも、原則返信致しません。

|

2019年1月 5日 (土)

まだ募集していません

弊塾、まだ生徒募集はしていません。

HPに記載の内容は厳守いたします。

申し込み期間以外でお申し込みの方は、申し込みを受け付けている期間にお申し込みをされてもこちらからは返信しないかもしれません。あらかじめご了承をお願いします。


期間外に応募した=池田英語塾には永遠に入れない
くらいにお考えになって、期間外の応募は厳にお控え下さい。



twitterで応募をわかるようにできるらしいので、応募開始のお知らせはtwitterにはリアルタイムでは出しません。
あくまでHP最優先です。


弊塾は入塾を希望されている方が多くいらっしゃいます。
公平を期すために、上記ルールは絶対に守ります。
どうしても入りたい方は上記のルールを厳守の上ご応募を願います。


本当に成績を伸ばすための知識、ヒントが欲しい方には、入る苦労に値する内容であることはお約束いたします。
ここに入れればやる気になってくれるだろうという親心での応募は、心苦しいのですがお互いに時間の無駄です。
応募はお控え下さい。


「英語でわかりやすい先生がいるはずがない」とか「医学部合格には高2のセンター同日模試で9割必要」というそうであるに越したことはないがエヴィデンスが欠落している言を真実であると思い込んでいるご父兄様のご子息お嬢様にも弊塾は向きません。(医学部受験なら高2で8割取れれば、理科に3年生での勉強時間をかなり割いても十分に1年後は英語で9割取れます。弊塾の方式であるならば。他塾さんの長文の方式を信じていては無理かもしれません。)


高2までは徹底基礎です。
高2の同日模試で9割という目標を事前に申し渡さずに、後から苦情をおっしゃる方も弊塾には向きません。
必ず事前に短期目標をお知らせ下さる方のみ受講をお願いいたします。

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »