« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月26日 (日)

『英検準1級に合格した高校1年生が教える「独学勉強法」5つのコツ』

「英検準1級に合格した高校1年生が教える「独学勉強法」5つのコツ」だそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1accb5bef2ef8136dd0f055469a6ce0c1a0d1fac

長文に関してはダメですね。

よくリンク先の文章を読んでみてください。

「文章を読む」のではなく、問題を解けることを重視。

 

弊塾の生徒さんならわかると思います。

文章展開を先に掴むことがいかに重要か。(要約ねえ‥まぁやらないよりはマシですね)

そうすれば自然に解答が向こうからやってくる。

 

それを知っている人間ならこのような文章を書くことはありません。

 

この高校生さん、弊塾の高一は長文は単語を知らないのにほぼ長文は満点が取れます。

なぜでしょうか。

それが分かればあなたの英語はさらに飛躍しますよ。

 

大問1の単語の丸暗記をしている時間が……

そこまで準一級に皆さんコミットする気がなくて(とはいえ過去には高一・高二で弊塾も準一級合格者はいます。)。

 

しかし高校生が独学でここまでやれるということは素晴らしいです。

ケチをつけてすみません。

 

|

2021年12月24日 (金)

オンライン授業

弊塾、今月の段階でオンライン授業の方は5名様いらっしゃいます。

1名様は体験授業もオンライン、授業もずっとオンラインの練馬区の高2生。

最近の共通テスト模試で90点を超えたそうです。

 

2021年同日模試で80点台だった方(当時高2)が今(高3)はほぼ満点の勢い。

オンラインの方が高3の時が今から楽しみです。

 

1月いっぱいで抜ける方の募集(6名前後になると思います)ではオンライン授業も歓迎です。

遠方の方も大丈夫だと思います。(ネット環境は必ず光回線にしてください)

 

 

ただしフライングは絶対にしないでください。

出禁にするのは実は忍びないのですが、それにそういうことをしたくないので、申込みフォームで再三、満席か確認しろと書いてあるのです。

 

前回募集のままにしてあるため、前回募集の「金15:00〜」などが残っている場合があるのですが、体験授業を受講されて申し込みとなると、満席になったということ。

満席になったということ=弊塾は授業で忙しい状態、となり、事務的な作業に手が回らなくなります。

 

手が回らないために前回募集のままになっていることが多い。

このように申し込みフォームを手直ししていなくても満席時に応募なさる方がいないように再三警告をしてあるわけです。

 

相当満席の時には絶対に申し込むな、と書いておいたつもりですし、実際書いてあるのにお申し込みになる。

なんでも無理が通るとお考えな訳で。

それって、ただ面倒な方です。

絶対にうちは許可しません。

 

そんな方に入塾許可をする必要は全くないというのが弊塾の立場です。

 

|

2021年12月23日 (木)

満席です。お申し込みは絶対にお控えください

弊塾満席です。

空席が出るまでお申し込みは絶対にお控えください。

このルールを守ることは、入塾を真剣にご希望の方のために申し上げております。

 

ここ数日何度も申込フォーム、弊塾電話受付に入塾したいという申し出がありました。

こういう方が弊塾にはいるとトラブルの原因になります。

こちらが全ての方に約束していること(=満席時には皆に平等に対応しない)を破れ、と言って、こちらの正当なお願いを聞いてくださらず、ルールを曲げても入塾させろ、というご自分の都合を押し付ける方だからです。

 

入塾後はもちろん生徒さんたちの都合で弊塾は動きます。

しかし入塾までは弊塾の申込みのルールをお守りください。

 

今回のような無理に入塾を試みた方を仮に入塾させたとしたらどうなるか。

私も入れてくれ、私も入れてくれ、あの人が入ったのになぜ私はダメなんだ、と収拾がつかなくなり、弊塾の機能は停止します。

そういう事態を引き起こそうとしている方を出禁にするのに、何の躊躇もこちらはございません。

 

敢えて言うなら弊塾は生徒さんを選べる立場にある塾です。

そしてどういう生徒さんを選んでいるかといえば、優秀な高校の生徒さんではなく、弊塾のお願いを聞いてくださっている生徒さんたち、ご父兄様たちです。

非常にフェアにやらせてもらっていると自負しております。

 

お子様に真に愛情があるなら、弊塾のHP(空席情報)を例えば30分おきに見たらいかがでしょうか。

そうすれば確率は跳ね上がると思います。

|

2021年12月22日 (水)

「一卵性親子」

神田沙也加さんが亡くなりました。

私は松田聖子さんの大ファンでしたので、同様の声をお持ちの神田沙也加さんの歌声も好きでした。

本当に残念です。

 

神田沙也加さんと松田聖子さんが以前「一卵性親子」と呼ばれていました。

この「一卵性親子」というのは非常に危険です。(松田さんと神田さんがどうだったかは私はわかりません。一般論として述べます。そのため個別には違う場合もあり得ます。)

この場合、親が非常に未熟です。(自分が上記の関係だったかはさておき)

 

もしそのような親御さんなら、自分が未熟と自覚をし、お子さんと適度な距離をとって頂きたい。

子供が親離れをすることを喜んで頂きたい。(子離れができるならそもそも一卵性親子でなかったと言えます。逆に一定の時期まで導いたともいえ、この場合は賞賛に値するかもしれません。経済学でいうところの「幼稚産業保護」みたいな考え方です)

もしできず、子供を縛ろうとするなら「毒親」確定です。

(子供が自死する、もしくは医学部受験で9年浪人した上に母親を殺害、などというという悲劇につながります)

 

子供の判断を受け止め、その上でこうすればさらに良くなると判断し、それを受け入れるかは子供に委ねる。(子供のためのいい判断ができずに何がいい親か。子供の立場に立って、こうしたらいいのではないか、と判断できる能力を親御さんには身につけて欲しい。色々な本を読んで徹底的に調べるとか手段はいくらでもある。ネットでもいい。ただしネットは玉石混交なので注意する必要はあるが。)

適度に距離を保ち、原則として子供が自分で良い方向に判断していく能力を持っていると信じてあげる。

自分に判断能力があったように、子供にも判断能力があると信じてあげる。(子供に判断能力がないと思うことは、ご自分に判断能力がないと認めているのと同じ。)

趣味が子供、というのは子供にとっては非常に迷惑なことが多い。

 

……神田沙也加さんの記事を読んでいて気になったもので。https://www.daily.co.jp/gossip/2021/12/20/0014929179.shtml

神田沙也加さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

 

どんなに辛くても辛くても辛くても、生きていれば、何とか生き抜いていれば、結構いいことは起きるもの。

私はそう信じてます。

|

弊塾満席です(満席時の申込=ブラックリスト入りですのでご注意ください。本当にやりますので。)

弊塾満席です。

その時に申し込んできた方は自動的にブラックリスト入りです。

 

今朝も先日申し込まれた高二女子のお母様から申込が来ていましたが、すでにブラックリストに入っています。

弊塾がお嬢様のご面倒を見ることは未来永劫ございません。

 

弊塾のお願いを聞いてくださらない方を弊塾に入れたらどうなるのか。

トラブルになるのは一目瞭然ではありませんか。

fait accompliなことは致しません。(2019年早稲田社会科学大問4では「既成事実」というより「明白な、必ず結果としてそうなること」という意味で使われていましたのでここで使用します)

 

入塾後、かなりお待ち頂いたという言葉を皆様から頂きます。(今まででは東京女子大に入学された方が1年待ったそうです)

そのように待ってくださっている方がいるのに、なぜルールを破る方に優先して入塾させると考えるのか。

弊塾は絶対にフェアに物事を進めます。

 

もうすぐ年明けに1月いっぱいで高校生が抜けるので大量募集だというのにフライングで永遠に入れなくなる。

冷たいようですが、上記のような事情の塾に割り込もうとする方がおかしいと思います。

 

ブラックリストに入ることは事前に明記してあること。

ぜひ他の塾・予備校をお探しください。

(私の教え子がどこかで教えているかもしれません。)

 

|

2021年12月21日 (火)

弊塾現在満席です。フライングは出禁!!!

弊塾、現在満席です。

フライングは即刻出禁です。(12月18日19時台にドアをノックした男子高校生、12月20日21:19に申し込んできた高2女子は出禁です。今後空席の場合でも絶対に対応致しません。)

このことはHPのそこかしこに記載してあります。

 

3枚目の写真に「(空席があるか必ずご確認ください。満席時にお申し込みの方への将来の対応は一切致しません。と記載があります。

「将来の対応は一切致しません」というのは「出禁」ということです。

 

私は自分を嘘つき呼ばわりする人間が大嫌いです。

申し込みフォームで4箇所。再三「満席か確認してくれ」と記載してあるのは私の目の錯覚でしょうか(↓)

ルールを無視して申し込んでくる方は入塾後にルールを無視するトラブルの元になると考えてます。

 

少なくとも仕事で嘘をついたら不誠実な仕事ということになり、私は絶対にやりません。

待ってくださっている方が多数いらっしゃると思います。

その方達を裏切れというのですか?

 

このお二人は他の塾さん・予備校さんをお探しください。

Img_7519

Img_7520

 

Img_7521

Img_7522

|

2021年12月19日 (日)

授業の邪魔をしないでください

弊塾の入り口、このようなnoticeが貼ってあります。

Img_7415

弊塾、問い合わせが多く、いちいち対応していると塾機能が停止します。

メールの問い合わせもお断りしています。(以前は年間50件問い合わせがありました)

問合せを受け入れることにすると、返信がないとまたメールや電話が来るからです。

 

一律、全ての問合せをお断りしています。

(元・塾生さんでも仕事の問い合わせには一切の対応はご勘弁ください。遊びに来る、なら考えなくもありませんが。)

 

しかし昨夜(=土曜の夜)なんとノックで「塾の説明をしてほしい」という強者が!

しかも授業中。

……腹立たしい。

 

入り口のnoticeを読んでいなのか。

まさかと思いますが、ベルじゃなくてノックならいいとでも考えたのか。

(ベルでダメならノックも当然ダメとなぜ考えられないのか。ベルが授業妨害なのにノックは授業妨害にならないというのか。)

 

念の為の対策として入り口のnoticeを以下のものに変更。

Img_7405

 

弊塾に入りたいなら、空席があり、弊塾が募集をかけているときのみにしてください。

昨日授業を邪魔した方は出禁にしたいくらいです。

(今後は同様の行為は確実に出禁。「あ、この前アポ無しで直接塾に来られた方ですね。体験授業は致しません。どうぞお帰りください」という対応になります。)

 

そんな冷たい塾に行きたくない?

どうぞ、そうなさってください。

親切な対応の、わからない授業の塾・予備校が温かく迎えてくれることでしょう。(すみません、授業の邪魔をされたことに相当怒ってます)

 

募集していないときに外部の方と一才コンタクトを取らない、鎖国状態にするというのが弊塾の方針です。

それが一番フェアだと思います。

授業妨害をした方、謝りの連絡など一切不要です。

 

2度と弊塾の授業の邪魔をしないでください。

 

弊塾にお兄様が入塾され、弟さんも空席時に入塾されたご家族の方がいらっしゃいます。(ご家族ならば事前におっしゃってくだされば、空席時の募集など待たずにご案内しているのですが、空席の募集があったときに申し込みをされて入塾。素晴らしいです!)

毎日、朝昼晩、そして寝る前に弊塾HPを欠かさず見ていれば相当の確率で弊塾への入塾は可能だということです。

そのような努力をせずにいきなり来て入れるなどという甘っちょろい、怠け者の考え方の方は入試でも確実に失敗するでしょう。

|

2021年12月10日 (金)

池田英語塾の憲法を読みやすくしました

池田英語塾の憲法を読みやすくしました…

といっても、今までの内容の最初のところに要約を付け加えただけですが、それでも少しは分かりやすくなったかもしれません。http://reading-pro.net/振替制度/

絶対に読んでから入れ、と言っておいて読みにくかったかもしれませんので。

________________________

 

弊塾の憲法は2021年12月10日現在で15ヶ条です。

(1)振替はストック制。最大4。

(2)授業開始の1分前まで振替可能。(定休日の振替授業は前日23:59まで)

(3)振替の振替は可能。振替の振替の振替は不可。

(4)振替制度は塾生である期間のみ有効。

(5)天災、忌引、人身事故など特別な事由がある場合にはストックを5回以上にすること可能。

(6)ストックは必ず振替で消化。(ストック分の返金は行わない)

(7)振替授業の前日連絡等は原則行わない。

(8)月4コマを越えて受講される方でもストックは4コマ。

(9)定休日の振替授業の欠席連絡(=振替申請)は前日23:59まで。((2)に既に記載済)

(10)欠席連絡後、そのコマは塾の管理下になり、欠席を取り消しても振替授業が既に決まったら振替授業を優先。

(11)月に5週ある曜日は授業数調整日としてどこかを休みにするが、その決定は塾側で行う。

(12)休塾は可能であるが、戻りたい時に満席の場合は空席が出るまで待ってもらう。

(13)無断欠席2回で強制退塾。

(14)やる気スイッチを入れてから入塾すること。(塾側はやる気を出させる作業は致しません。)

(15)退塾連絡は、月謝袋の方は最終授業まで、銀行振込の方は27日まで。(←これは今後、月末までにするかもしれません。決定までは今までのままでお願いします)

|

高1・高2の塾生さん達へ

高1・高2の塾生さん達で、コマの変更をご希望の方は12月中に希望の曜日と時間帯をお知らせください。(2月から変更になります)

必ずしもご希望のコマに移れるわけではないのですが、ラストのコマの女性の方々は早い時間帯に必ず移動させます。

 

あと、2月の授業の分から入塾される新規の生徒さんたちは料金の変更があります。

現・塾生さんに関しては料金は据置です。

 

ただ、

・一旦弊塾を抜けて2022年2月以降にまたお入りになる場合には新料金でのご案内です

・現・塾生さんでも増コマご希望で、そのコマが2022年2月以降開始の場合には、そのコマの分は新料金になります。(元々のコマは現状のままです)

 

上記よろしくお願いします。

|

十五周年

吉祥寺に塾を開いて今日で15年です。

今後も、「暗記不要」などという生徒さんを騙す甘言で迷わす大馬鹿者どもとは一線を画して参ります。

 

(「暗記不要」には絶対に注意してください。なぜそのルールなのか。新たなルールの暗記になってないのか。全てに通用するのか。resembleは絶対に「進行形」にはならない、と「暗記不要」の「神」講師は言っているが、ジーニアス英和辞典には「進行形も通例不可だが、推移を表す場合には可」となっている。「絶対」ではないではないか。本当に腹が立つ。「神」を信じている生徒さんは可哀想ではないか[他に、beとwearも進行形にできる。これも「神」のルールでは説明がつかない。弊塾では「未完了形」。これだと例外なく説明ができる。]。こういう事態を静観するリク○ートはアホなのではないか。こんな講座を無批判に導入している学校は自分達の教える能力の無さを認めただけなのではないか。…先生たち、悔しくないの?)

 

弊塾は、根底の知識を暗記させます。

そして正確な「暗黙知」をしっかりと作ります。

 

 

 

 

スタサプの「神」授業という名前には辟易とします。

「神」なら間違えるなよ。

それにスタサプ以外の世の中の講師を馬鹿にしているのか?

 

初学者に一見分かりやすい講師群、というのが少なくともスタサプ英語に対する評価。(一見、ね。あくまで。地方ではもしかしたら通用するのかもしれませんが、東京ではそれでは通用しません。文句が言えない学校の先生ももっとしっかりしなさいよ。情けない。)

質問に答えない、なんてことやっているから辞書に書いてあるresembleに「進行形」になることもあることを見落とす。

講師も生徒も辞書を引かないなんて、語学を学ぶ態度として0点。(私は相当引きまくりました。当たり前じゃないですか。)

 

「神」という言葉だけは使うべきではなかった。

それを言わなければ私もおとなしかったのだが。(おっと、勝手に他人にそうつけられた、というのは無しですよ。それを受け入れたのですから講師の責任。)

明らかな「神」への冒涜です。(私自身は無宗教ですが、イエズス会起源の上智大OB。お世話になった教授たちが信じていたものがこんなレベルの低いものではない。。。など色々と気持ちがないまぜになってます。ただただ腹が立っています。辞書を引かない英語の「神」?語学の学びを馬鹿にするな!)

 

|

2021年12月 7日 (火)

「二月の勝者」第8話・感想…というより結局自分の話に持っていきます

黒木教室長の言葉は正確です。

井上真央さんの講師も成長してきましたね。

 

 

開成中学を狙う小6男子の親・島津弘という父親の発言「受験ってのは、勉強ってのは、苦しさに耐えてやるんだろう」

……完全に誤りです。(灘中学を狙わせて勉強を強要していた小6の息子に殺害された将棋八段を思い出しました)

それで受かることもあるでしょうが(この父親の大学受験のように)、それで受かった方は運の要素もあったのではないでしょうか。

 

運の要素がゼロで、完璧に受かる時には事前に「自分は絶対に受かる」とわかっているし、そもそも勉強が非常に楽しい。

なぜならこのまま勉強すれば憧れの学校に必ず受かるとわかっているから、楽しい以外の感情が出てこない。

そういう方法を自分がやっていると知っている=楽しい。

 

今、合格の道の上に確実にいる。

楽しくて仕方がない。

 

これが私にとっての受験でした。

まぁ東京大学を狙う方には上智程度はそうだろう、となるのかもしれませんが、ちょっと待った!

私の時代は東京大学より早稲田政経の方が偏差値が上になったとニュースになった時代。

私立が国公立より格上の時代(と私は感じてた時代)なので、そう馬鹿にしないで頂きたい。(当時は早稲田と上智が偏差値で拮抗して、慶應は早稲田と上智より下でした。)

 

高3の12月、私は勉強が楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。

だって確実に志望大学にこのまま行けば受かれると分かっていたから(12月は英語の偏差値78.8、国語68、世界史68だったかな。全大学A判定でした。夏休みはE判定でしたが。やればここまで上がれます。)。

合格最低点も過去問4年分のうち3年は合格最低点を越えて、1年分だけ2点足りず。

 

高3の今の時期は本当に楽しかった。

その楽しさを弊塾の生徒さんも感じられ、絶対に受かれるようにしようと思います。

 

 

 

あと井上真央さん演じる塾講師の、過去問を分析して勉強の範囲を絞り込む、というのも若干ギャンブルではありますがいいと思います。

確率は相当上がる。

でも100%ではないのでやろうとされる方はご注意を。

 

……私の場合は、ちょっと残念なことがありました(ギャンブルで負けた方になってしまいました)。

第一志望の上智大学外国語学部イスパニア語学科は問題なし。

世界史は9割以上解けたと思います(満点いけたかもしれません)。

 

が!第二志望の上智大学法学部国際関係法学科でやらかした。

過去問を分析して出ないと思っていた委任統治だったか信託統治が地図問題として出た!!

無い知識を捻り出して一応埋めはしたものの、北区王子の宿舎に戻って採点したら、この部分(10問ほどあったか)が全問不正解……

 

英語が絶好調で150点満点中120点は取れたので、まぁ受かっているだろうと思ったらまさかの不合格……

予想点数:英語120点、世界史70点、国語60点、合計250点。

この年の国関法の合格最低点は前年、前々年の242点からアップして252点……

 

こういうこともあるので、あくまでギャンブル。

できる限り全て網羅してください。

私は11月から世界史用語集の丸暗記をしていたのでヤマをかけるしかなかったのです…(世界史用語集を11月から丸暗記?無理?いえ、やりましたが、何か?やらなかったら受かってませんが)

 

 

 

外交官試験は一転して辛かった…

こういう時、私は受かりません。

しかしこのことに関して最近気づいたことが。

 

当時、「外交官試験に受かって2年間の海外研修(=留学)だ!!」というのを目標にしていたのが悪かった。

「外交官に絶対になるぞ!」という気持ちで当時にタイムスリップしてみたら……(語学留学ではなく、外交官という職業にフォーカスを当ててみた)

あれ?これ、受かる感覚になるぞ‥‥‥(=楽しい感覚。こういうときは私は受かる)

 

国費で留学することを狙っている奴を見事に外務省の人事課の方々は、見抜いて落としたということか…

さすがなのか、見る目がないのか。

細かいことまで徹底して調べる性格なので、こういう人間がいたら、面倒な国との交渉なんて結構良かったかもしれない…なんて思うのですが。

(鯨構文などでお分かりのように強い相手を徹底して私はいたぶります)

 

まぁ当時、気づけなかったので結局外交官になるだけの素養がなかったということです。(国費留学生になる素養はあったとしても。昔あった語学専門官[だったかな。正確な名称を失念]なら合格できたのでしょうけど)

勉強ができるだけではダメ。

社会に出てから、社会人としての素養を持っているかが勝負です。

 

受験に楽しく受かった後、そこからが勝負です。

……でもとりあえず楽しく受かっちゃいましょう、塾生諸君!

|

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »