« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »

2023年1月

2023年1月31日 (火)

合格速報

聖マリアンナ医科大学医学部医学科1次試験合格!(国際医療福祉大学医学部医学科、杏林大学医学部医学科にも合格の方です。ここまで全勝!)

2次もしっかり!

Img_1904

|

2023年1月30日 (月)

体験授業進捗

7コマ募集で現在まで6名さま体験授業終了。

6名さま入塾で、あとお一人さま体験授業がこれからです。

満席状態の時にお申し込み=その後の対応は一切できない(いわゆるブラックリスト入り)です。

 

強引に入ろうとする方が過去に非常に多く、一人で全て対応している私としては仕方なしの対応です。

今回満席なのにお申し込みの方は、他にも申し込んでいて、今回対応してもらえなければ他のところに入る、という方だと思っています(多分当たっているのでは?)。

 

なのでこちらもブラックリストに入れることに全くの躊躇がありません。

絶対に入りたい方はこういう行為を取らないと思っています。

今回入れなければ、どうせ入る気ないんだし、ブラックリストなんて嘘だろ?程度の気持ちだろうと思います。

(本気で入りたかったなら謝罪の連絡程度は常識的にあるものかと。もちろん一切無し。こんなもんです。今後も同様の措置を継続します。本気で弊塾に入って成績を伸ばしたい人だけ入塾許可します)

 

浪人で入りたい方は、かなりの確率で弊塾は入れます。

毎日HPのご確認、過去の募集のパターンなどを調べましょう。

何事も傾向と対策です。

 

必死にお願いすれば入れるというのは甘い。

ルールを守ってご応募の他の方もこちらに現在のお困りの状況をお願いをしてくださっています。

一度、足立区だから田中商店とかラーメン二郎千住大橋駅前店あたりで、必死にお願いして並びを無視して自分だけ優先して食べさせてくれ、と頼んでみてください。

 

|

2023年1月29日 (日)

旧料金の生徒さん・ご父兄様へのお願い

旧料金(税込39,600円)の生徒さんのお月謝は、ずっと継続されている限り退塾されるまでこの料金です。(この先何年でも。新料金の生徒さんも同様にお考え頂いて結構です。この先何年でも同一料金です)

ただし一旦納入がない月があった場合、新たな月からは昨年2月からお願いしている新料金(税込44,000円)になります。

 

具体的には1月で一旦退塾された生徒さんが、残念ながら浪人となって3月から再度通うという場合、新料金でのご請求になります。

2月もお支払い頂き、来年1月までで475,000円、3月から新料金で来年1月までで484,000円で差額は9,000円多いという事になります。

9,000円のご負担増加をお願いする事になりますが何卒よろしくお願いします。

(新料金の生徒さんは、1月一旦退塾、3月復帰でも料金は変わりません。変更があり得るのは旧料金の生徒さんたちだけです)

 

なお1月で一旦退塾した塾生さんがもう一回通う場合のご連絡は3月10日23:59までによろしくお願いします。

|

満席です

足立区のKさん、現在満席なのにご応募されました。

申し込みフォームに何度も「満席かどうか確認してくれ」との記載があります。

事前に警告してある通り、今後Kさんに対して弊塾は一切対応致しません。

 

満席の時に応募してくる方はこちらのお願いを聞いてくださらない方という認識です。

入塾後も同様にお願いを聞いて下さらない可能性が極めて高いと考えております。

せっかくご応募頂きましたが、ルールを守らない方を入れる必要はないと考えています。

 

受験もルールからできています。(数学なら公式、英語なら文法などもルールです)

今の段階でアウトです。(しかもGmailで応募するなと書いてあるのにGmailで応募されてます。今回は届きましたが届かない時もある。だから禁止しているのですが…。弊塾に入ったら全くこちらの言うことを聞いてくださらない確率が極めて高そうです)

ぜひ他の塾さん、予備校さんをお探しください。

 

熱心であることのアピールは空席時に応募することで示してください。

それ以外は、ルールを破って弊塾に無理やり入ろうとする、行列のお店に割り込みをする客と同じにしか見えません。

こちらが教えた内容も、「応募しないでくれ」というのに応募したように自分勝手に改変して、何の役にも立たない可能性が高くなる…というのは言い過ぎでしょうか。(見えなかった、なら同様にこちらの教えたルールのポイントが見えない可能性も高い。やはり弊塾には向かないと思います)

 

ワンチャン入れるかも?と考えたのかもしれませんが、自分で皆さんにお願いしているルール。

私がそんなルールを曲げると考えるとは、私に最大限の侮辱をしていると思ってください。

金を払う方が偉いと考える方は、そういう方々を受け入れる大手予備校や塾さんに行かれてください。

私とは違い、大歓迎されるでしょう。

 

(浪人生なら待ってくれれば相当の確率で入れたのに。曜日とか時間帯無関係であれば、100%入れたでしょう。最近は浪人生のコマが埋まるのには2週間程度はかかっていましたから。)

 

私は弊塾を尊重してくださる方々からの、苦労して稼いだお金を受け取ります。

|

新潟高校…

うちの塾生さんとテレ東の「the名門校」という番組の話になり…

バックナンバーを見ていたら新潟高校が登場→https://www.bs-tvtokyo.co.jp/meimonkou/backnumber/20220912/

 

う〜ん、悔しい。

私の母校・長岡高校は登場なし。

長岡高校頑張れ!

 

(私が高3の12月に全国模試の英語で50位偏差値78.8だった時、新潟県内の順位は2位。負けたのは高田高校の浪人生だけ。新潟高校には全員に勝ちました。長岡高校もこういうことは可能。後輩たち、県高なんかぶっ飛ばせ!全国レベルに長高だってなれる!!本当に悔しい)

|

体験授業進捗&少々の愚痴

7コマのうち5コマ入塾、1コマお返事待ち、1コマこれから体験授業です。(お返事待ちの方は入られない可能性大)

お返事待ちの方が入塾されない場合、塾生さんからの増コマのお申し出がない場合に金曜19時のコマを募集します。

 

 

 

私が日本の中の英語業界に文句ばかりつけていますが…(掲示板で、何でこの人文句ばかり言っているの、とか書いてありました)

だってあまりに酷いでしょう。

例えばasはよくよく考えれば「匹敵するくらい」で全て説明がつく。

(私はHe is not as tall as I.「彼は私ほど背は高くない」He<Iのnotを取ったらHe≧IになるはずなのになぜHe=Iになるのか、なんて質問されたことは全くありませんよ。こんなレベルと一緒にされるとは本当に嫌になる)

 

なのに何も考えていない英語講師ばかり(大学教授も含む)。

うちの生徒さんに愚痴ることがあるのですが、本当に日本の英語業界は嫌になります。

頭使えよ、あんたら。

 

それに英語を教えている人たちの共通の特徴として、知らないことなのに知っているふりをする。

それって嘘ですよね?こういう嘘つきばかり。

これ、私は大嫌い。

 

そんなことはない?いえいえ、嘘ついているでしょ。

今まで私はことある事に、色々な英語の先生にIf it were not for〜「もし〜がなければ」のforって何なんでしょうか、という質問をよくしてきました。

当時、私もわからなくて知りたくて質問を色々な講師、大学教授の方に質問をしてきたのですが…

 

全員が全員共通した特徴があり、必ず知っているという口調で何らかの説明をし始める。

しかし誰も要を得ない説明ばかり。

みな的外れなのに知っているふりをする。

 

今はこのforが何なのかわかっています(塾生さんも皆知っています)。

彼ら全員が不正解。

知らないなら、わからないなら、知らない、わからない、と正直に言ったらどうですか(私はしています)。

 

知らないのに知っているふりをする。知っているなんて嘘ですよね。

なぜ知らないのに自信を持つのか。

本当に呆れるばかり。(生徒の皆さん、英語講師に質問して、よくわからない説明をされて、これ以上聞いても無駄だから「…わかりました」と言ってその場を納めたことはありませんか。私が予備校にいた頃はそんな光景ばかり見てきました)

 

だから受験時代に私は英語の偏差値を70後半をずっとキープ(生徒数の少ない今の時代に換算すると80前半になるとのこと)していたのに、英語の世界と関わり合いになりたくなかったのです。

鯨構文も解明してネットで公開したら(2008年)、私の説明で初めてわかったのに「私の考えを付け加えた説明をしたい」とか抜かすのが出てくる。(元々知っていなかったでしょう。初めて私の説明で分かった。なのに知っていたふりはやめなさい。本当に日本の英語の専門家は嘘つきばかり。知らないことを認めることから真の知性は始まるのです)

 

私はあなたたちとは全く違います。

私は仕事で一切嘘をつきません。

一緒にしないで頂きたい。

永遠に私は他の英語の専門家と繋がりを持つことはないです。

 

私がそのうち読解法を動画で公開しますが、長文ってこんな簡単に意味がとれるのかとわかり(使うテクニックはスラッシュだけではありません)、世の中がまた文法を重視するようになると予想しています。

文法をあまりに今の日本は軽視しています。

 

…すみません、ここでも愚痴りましたがあまりに酷いのが日本国の英語の世界。

弊塾に関わってくれる方には少しでも英語…というより語学学習の本当の「本質」をお伝えしたいと思っております。

|

2023年1月28日 (土)

合格速報

杏林大学医学部医学科1次試験合格!(国際医療福祉大医学部医学科合格の方です)

2次試験もしっかり!

Img_1789

|

2023年1月27日 (金)

体験授業進捗

7コマのうち、5名さま入塾、1名さま体験授業終了お返事待ち、1名さまこれから体験授業です。

現状、満席なのでお申し込みはお控えください。

 

 

東京で仕事をしていて感じることは、どんな有名進学校の方々でもきちんと教わっていなければ英語はできない。

知らないことはできない、と実感。

しかし新潟県立長岡高校(大した進学校ではない)出身者が御三家高校とか名門都立高校とかの生徒さんを教えているのですから世の中わからないものです。

 

今お返事をお待ちしている方は…入ってくれるといいがどうなりますか。

お入りにならないことが判明次第再募集いたしますので、その時はよろしくお願いします。

 

長岡高校は進学実績は確かに大したことないのですが(世の中の基準となる東京大学合格者数は1〜3名程度)、みな頭は良かったです。

地頭では私は敵わないな、と思ってました。

が大学受験は、地頭だけではなく工夫が必要。

それを彼らは地頭だけでやるので…

そこら辺の工夫をしないと。

|

2023年1月25日 (水)

体験授業進捗

7コマ募集で4名さま入塾、3名さまはこれから体験授業です。

体験授業の日を含めて5日以内のお返事をお願いしており、お返事がない場合に再募集という手順です。

(入塾されない場合に断る連絡もしづらいと思い、入塾でない場合はご連絡不要とするために期限を切っています。)

 

体験生さんたちが入塾されない場合、あと塾生さんで退塾される方が出る場合に再募集いたします。

それまで誠に勝手ながらご応募はお控えください。

(昔、柔らかく記載している時にかなり強硬に入塾を迫られた事例が複数ございました。そのため、募集期間外のご応募はその後のその方への対応を控えさせて頂くことにしております。俗にいうブラックリストに入るというものになります。何卒募集期間外のご応募はお控え頂きますよう、重ねてお願い申し上げます)

 

入塾希望の方が多いようで、確実にお応えできるわけではなく心苦しく思っています。

最近は募集開始してからご応募いただくまで1週間程度はかかることも多く、こまめにHPをご覧頂ければ入塾できる場合が多いと思います。

曜日と時間帯が合わないという場合もあると思いますが、弊塾に入ることは価値が非常にあると思います。

 

このように自分で申し上げられるくらいの内容を提供できていると思います。

正直、他の塾さん、予備校さんを途中で辞めてでも来られる価値はあるという自己評価です。

予備校の名前を借りている講師たちと、自分の名前を冠した塾で評価いただいている塾長で勝負になるわけがない、というところでしょうか。

(どれほど差があるかと申しますと…実際に大手予備校の講師が弊塾の内容を許諾なし、出典の明示なしで無断利用している事例の報告がきています。そのうちasも「匹敵するくらい」という講師が増えてくると思います。予備校業界というのは特許や著作権での中華人民共和国と同じ状態ですが、いちばん最初に見つけた人間にもう少し敬意を払っていただけたらとは思っています。大手予備校講師全員を合わせたよりも池田英語塾の方が上だと思って頂いてよろしいかと思います。予備校の先生方、asが「匹敵するくらい」…ご存知なかったですよね?弊塾は他にも同様のレベルの知識を多々持っております。弊塾の方がはるかに上だと自負しております。all or nothingのallが弊塾、nothingが大手予備校さん、というところでしょうか)

 

どうぞ池田英語塾を今後ともよろしくお願い致します。

|

2023年1月22日 (日)

合格速報

国際医療福祉大医学部医学科一次合格!

Img_1611_20230122152101

おめでとうございます!!

二次もこのまま突破してください!!!

(一浪の方です。去年でも英語は大丈夫でしたが、数学が…。数学の塾の先生、素晴らしい!お疲れ様です。[2次合格までは「お疲れ様でした」ではないので]。2次は正規合格は倍率2倍ほど。補欠合格でもかなりの確率で入学許可は来る…とはいえ、2次も他の大学もしっかりとやり抜きましょう!最新の授業でやった聖マの英語は厳し目の塾長の判断による配点で79点[英語は楽勝圏内]。他の大学もこの調子で!)

 

医学部の長文読解は、手前味噌ではなく他塾・予備校・オンライン授業とは格段の、圧倒的な差を弊塾はつけています。

弊塾が知っている技術を他の場所はどこも知りません。

All or nothingです。

これを「圧倒的」というのです。

 

|

2023年1月21日 (土)

体験授業進捗

水曜に体験授業を受講して頂いた方は無事入塾のご希望を頂きました。

明日いっぱいにご連絡いたします。

よろしくお願いします。

 

現時点で7名様の募集で4名様体験授業終了、4名様入塾です。

初の100%なるか?

……毎年100%ということはないので、変に気張らずいつも通りに行きます。

 

|

2023年1月20日 (金)

Gmail…

弊塾のメール受付、なぜかGmailは届かないことがあります。

そのためGmailは禁止と申し込みフォームに記載してあるのですが、土曜13時の方はGmailでお申し込みでした。

こちらから体験授業の日程の案内にもGmailで返信されたようで今回は届いていなかったようです。

 

こちらの指示は意味があってしているので、今後はお守りいただければ幸いです。

申し込みが届いたから良かったけど、届かないで他の方を受け付けていた可能性もあります。

一人でやっている塾なので、できるだけ簡素化して動いているつもりなので、何卒ご協力よろしくお願いします。

 

asは世の中の受けはどうなのか…

あんなのありえないよ、とかいう人もいるのでしょうが、あれしかないでしょう、が私の主張。

 

そのうち、助動詞は1個の意味だけでいい、分数がなぜ序数を使うのか、ofのイメージとかも公開しようか思案中。

ここら辺も世の中の誰も気づいていない。

asと同様に出鱈目を教えている予備校講師の連中はぐうの音も出ない内容でございます。

 

 

|

少々忙しくて…&体験授業進捗

メールなどのご連絡は日曜にまとめて行います。

申し訳ありません。

授業が最優先です。

 

体験授業ですが土曜13時のコマでお申し込み頂いた方から返信がないので、明日9:13a.m.でキャンセル扱いになるのですが、どうなるか。

(メールフォームに以下の記載があります:「弊塾より体験授業の候補日を送信した時間から72時間以内の返信がない場合キャンセル扱いになります。」)

 

毎年1月の募集では一回も100%入塾ということはないので(たいてい1名様は入塾されません。去年も1名様入塾されませんでした。)、今回も多分再募集は十分にあり得ますのでそれまでお待ちください。

 

 

|

2023年1月18日 (水)

体験授業進捗

7名様のうち、4名様体験授業が終了。

3名様入塾、1名様お返事待ちです。

 

塾生さんには次亜塩素酸水(130ppm、pH5.0〜6.5)をスプレーで頭から振り掛けさせていただいていますが…

体験の方だと遠慮してしまいます。(入塾していただいた後はおそらくすると思います)

その代わり弊塾のビルのエレベーターを降りたらしっかりと手指消毒をしてください。

 

asは「=」「匹敵するくらい」で炎上覚悟で書いたのですが…(赤司征十郎の「絶対は僕だ」という言葉を忘れてしまった…。少なくとも現在のasに関しては言えると判断しています。「絶対なんてものはない」と絶対に思っている方、ぜひdisprove[間違っていると証明する]をしてみてね。絶対にできないけど。)

炎上したかしら。

 

asをバラしちゃいましたが、でも皆さん辞書をもっと引きましょうよ。

私は大学時代に重いスペイン語-スペイン語辞書(Planeta)でさえも持ち歩いておりましたよ。(図書館では誰かが使っているかもしれないので)

 

どうも生徒さんにはえっらそうに辞書を引けと言っておいて、講師の皆さん辞書を引いていないんだなぁ、とasの件では感じてます。

(resemble「〜に似ている」は一定の条件下で未完了形[=世の中の名称は進行形]になります。OKを出さないネィティブもいる表現ではあるのですが、ジーニアスにも書いてあるのに[=ネィティブの実際の使用例ありということ]、未完了形にならないと断言する講師多し。……辞書引けよ)

 

辞書は語学の基本です。

 

|

[満席情報1/18/2023]

[満席情報](1/18/2023  2:43a.m.記載)

土曜13:00〜のコマですが、1月17日午後10時12分に体験授業のお申し込みを受け付けました。

(三鷹市のYさん、1月19日いっぱいまでご連絡申し上げます。少々お時間のご猶予をお願いします)

この方が体験授業後に入塾されないか、現塾生さんが退塾されない限り募集はしておりません。

一切のお申し込みはお控えください。

 

家庭教師は引き続き募集中です。

高校受験生、高1高2で長文が苦手な方は家庭教師にぜひご応募ください!http://reading-pro.net/lp-tutor/

月曜・火曜いずれも17:30開始まで、で受け付けています。

弊塾卒業生(慶應法学部1年男性)が担当します。

中央線立川〜吉祥寺でお願いします。(まもなく西武新宿戦沿線でも募集開始いたします)

 

|

2023年1月16日 (月)

体験授業進捗&時間が…

現時点では満席なのに募集をかけて、2月からの撮影の準備もして……

なかなか時間がありません。

 

6名中3名さま体験授業が終了し、3名さまとも入塾。

ご連絡が火曜日いっぱいになります。

3名さまはこれから体験授業です。

 

しかし時間がない…

時間がないのにasは「イコール」→「匹敵するくらい」だととうとうバラすし(まぁ頑張っているとはいえ、asが「同じかそれ以上」はダメ。言葉が見つからなかったのでしょうが、それを見つけるのが仕事です。英文科じゃダメなんですかね?私の生徒さんで英語の偏差値83で上智英文科に行った生徒さんがいるが…英語はいつもやってたけど。)、結構お疲れ気味です。

 

まぁ忙しいうちが華ですので、手を抜かずにしっかりやらせてもらいます。

どうも自分の語学の脳は英語業界では稀有なようなので(イスパニア語学科の教授陣の、お世辞でなく本当に彼ら彼女たちのおかげです)、日本という国家のためにもしっかりやらせてもらいます。(国粋主義者ではないが、日本という国は素晴らしいと誇りに思っています)

 

語学という点でイスパニア語も英語も基本は同じ。

だから語学という点では非常に楽しい。

しかし英語は変なことばかり言う素人だらけ。なのに反省なし。

 

本当にこの世界(=英語業界)、実は辟易としています。

どう考えてもおかしいことを「わかりやすいです!」「神です!」って受講する側もおかしいだろ。

 

そういう人間は、真実を言っている人間が後で現れた時にその人間に文句をつける。

おかしなことを「わかりやすいです!」「神です!」というのは本当に正しいことを言っている人間を傷つけている。

 

論理的に考えてみろ。

神が本当にいるなら矛盾なく美しく言葉を作っているはず。

そう考えれば矛盾がない方がより神に近い(=正しい)とわかる。

 

私をdisるなら、私の理論が間違っていると証明してみよ。

間違っているならこちらはそれを受け入れる準備はいつでもしている。

逆の時は「全くその通りだが、私の自説を加えると」という暴言はせず(これも侮辱。「が」って何よ。「が」=逆説ということはその通りなんて思ってないではないか)、ただ受け入れてください。

 

私は一字一句、完璧に(うっかりの誤植をしたりするのですが……。見つけ次第すぐ対応をします)考えて言葉を作り出しています。

それまで気づかなかった、論理的な文章の書けない人間の後出しジャンケンの意見など聞く耳持たぬわ。(そういうのに対応するのは、苦労して金を払ってくださっている生徒さんたち以上に授業的なことをしなくてはならない。そんなことは一切しません。時間とお金の無駄)

 

 

 

 

|

土曜日13:00〜

土曜日13:00〜ですが最大で13:20開始まで開始時間をずらせます。

内部進学の丸暗記の定期試験対策は、他塾さんより上のことをできますが、塾長は苦手です。

でも切実な方ならお受けいたしますので。

 

11月で抜けられた生徒さんは内部進学でしたが、この方は英語は得意で学校の対策は全くせずにずっとアメリカのYahooの記事などを持参いただき、それで授業をしていました。

こういう方が正直のところ大歓迎です。

私立S高校の現役の男性のかたは入塾後1ヶ月間は様子を見させてください。

 

熱心な方のご応募お待ちしてます。

|

土曜日13:00〜

土曜日13:00〜ですが最大で13:20開始まで開始時間をずらせます。

内部進学の丸暗記の定期試験対策は、他塾さんより上のことをできますが、塾長は苦手です。

でも切実な方ならお受けいたしますので。

 

11月で抜けられた生徒さんは内部進学でしたが、この方は英語は得意で学校の対策は全くせずにずっとアメリカのYahooの記事などを持参いただき、それで授業をしていました。

こういう方が正直のところ大歓迎です。

私立S高校の現役の男性のかたは入塾後1ヶ月間は様子を見させてください。

 

熱心な方のご応募お待ちしてます。

|

2023年1月15日 (日)

共通テスト終了

塾生の皆さん、お疲れ様でした。

今日はゆっくりお休みください。

また明日から今度は私立と二次試験に向けてベストを尽くしていきましょう!

|

体験授業進捗&as&家庭教師を西武新宿線沿線にも拡大予定

6名様の体験授業のお申し込みのうち、3名様の体験授業が終了しました。

今メールを確認したところ2名様から入塾のお申し込みを受けました。

 

この2名様には今日明日中にご返信いたします。

少々お時間の御猶予をお願いします。

 

土曜13時〜14:20のコマを現在募集中です。

熱心な方のお申し込みをお待ちしております。

 

asをついに公開してしまった…

あまり公開はしたくなかったのですが、まぁそろそろ必要かなと思いまして。

 

He is not as tall as I.「彼は私ほど背は高くない」He<I

notを取ればHe≧Iになるはず、すなわち「彼は私と同じ背かもっと高い」になるはずなのにHe is as tall as I.は「彼は私と同じ背だ」となります。

 

この矛盾を説明するためにasが「同じかそれ以上」というのはあまりにひどい。

こういう学校の先生レベルだと、池田よ、あんたもわからないでしょ?的な態度をとってきたりするのだが(なぜか免許を持っている「先生」は知らないくせに自信だけはある)、とっくの昔から解明してわかってましたが何か?(自分が知らないとあなたも知らないでしょ、となぜ自信を持つのか。一緒にするな!(怒))

(こういう自信だけある「先生」とは話をするだけ時間の無駄なのでしていません。ご自分でご自分の考え方を生徒さんに広めてください。私にあなた方は不要です。いい加減に気付こうね)

 

全てを解決する言葉は「匹敵するくらい」

これで全てが見事に解けます。

 

He is as tall /as I.「彼は匹敵するくらい背が高い/私に」He=I

He is not as tall/ as I.「彼は匹敵するくらい背は高くな/私に」He<I

見事に説明できています(ぜひ拍手を頂ければ幸いです)。

 

私の高3の英語の偏差値が80程度(今は受験生が少ないので昔と比べて偏差値が5は上がるとどこかで読んだのですが…。真偽は自分で確認はしていませんが、本当なら私は今なら偏差値80代の前半ですね。高3で78.8だったから83.8か)でしたが、英語業界だけは入りたくなかった。

自分がその業界に入れば自分以外は敵だらけというのがわかっていましたから。(現在や過去という時間の概念と無関係なのに「現在」分詞、「過去」分詞でしょ?進行形にできない動詞という「例外」を認めないと説明ができない「進行形」。例外がないと説明できないということは「進行」という言葉で全てが説明できないということ。その言葉を基にして考えている英語業界。「未完了」で例外なく説明ができるのに。これ以外にも枚挙にいとまがありません)

 

しかしここまできたら、自分の考え方を徹底して広めるのみ。

覚悟を決めました。

 

 

あと家庭教師ですが西武新宿線沿線でもお受けすることになりました。

今どこら辺の駅までにするか選定中です。

もう少々お待ちください。

高校入試の長文読解は弊塾家庭教師が最高ですよ!

 

 

|

魔法の言葉 as=「匹敵する」

as=「匹敵する」。「同じ」「同じかそれ以上」は不十分。

He is as tall /as I.「彼は匹敵する背の高さだ/私に」……彼と私は同じ背ですね。(He=I)

He is not as tall / as I.「彼は匹敵する背の高さではない/私に」→「彼は私ほど背は高くない」彼は私より背が低いですね。(He<I)

魔法の言葉は「匹敵する

 

新潟予備校長岡校で1990年代にHe is not as tall/as I.を「彼は同じ背ではない/私と」とした時にHeとIのどっちが背が高いのかこの日本語訳ではわからない。(得られる情報は「同じじゃない」というだけ)

恥ずかしながらこの時私は生徒さんたちには、not as 〜as…の時は「…ほど〜ではない」と覚えてね、と説明しました。(本当に恥ずかしい…けど日本中の英語の先生がこれ。)

※「新潟予備校」というと「新潟」?「予備校」?だっせ〜……くらいに思う人が多いでしょうが…(2006年に黒字のまま休校しました。大きな地震が2回来ましたし、浪人生は減っているし、黒字のうちのやむなしの選択だったと思います。この点でも賢明な判断。経営陣を私は今でも尊敬しています。)。実は予備校全盛期の業界で非常に講師に人気があった予備校(おそらく日本一)。「講師陣が自慢です」のキャッチフレーズは東進など他予備校がパクってましたが、ここが元祖。経営が非常に上手い。また講師の扱いも非常に上手く、講師が自分からは辞めないので空きが無く、なかなか講師として入れない。生徒も多く、代ゼミの地方進出に負けなかった数少ない予備校の一つ。地元の進学校の生徒さんたちは代ゼミを選ぶことが多かったように思いますが、「金を出さないのに口は出す」といううるさい生徒(=特待生)は不要という方針ゆえ。新潟予備校に来ていた私の母校の長岡高校の後輩が、代ゼミに通っている長岡高校の生徒から「なんで代ゼミにしねかったがー(なぜ代ゼミにしなかったのか)」と言われたそうですが、まぁ見る目がない浪人生はほっときましょう。代ゼミより新予備の方が上でした。東京の予備校[一橋学院、早稲田予備校等]で修行して知識をつけて、新潟でその知識を教える、というのが当時の私の日常でした。新潟まで車で往復するのが本当に楽しかった。基礎クラスの看板講師にしていただき、これも感謝しています。

 

罪悪感です。

完全な説明ではないから。

そこから辞書を徹底して調べました。

 

高3の時に長岡書房(閉店)で購入したWebster's New World Dictionaryでasを調べるとequallyと出ている。

equallyを英和辞書(当時使っていたのは研究社の「新英和中辞典」)で調べても「等しく、同様に」などでこれを上の文に代入しても解決せず。

 

equalでさらに調べると名詞で「匹敵する人」との記載あり。

そこから「匹敵する」という訳を思いつき上の文に代入したら全てうまくいく。

 

asはequallyなので、asの訳として「等しく、同等に」だけでは不十分でequally「匹敵する」が必要だったということ。(ネイティブはasをequallyと認識している。equallyの意味するところが「等しく、同等に」だけではなく「匹敵する」という意味も含んでいるが、日本の辞書の編纂者の方々はそう訳し損ねてしまったということ)

 

辞書には直接には書いてないが、こんなの辞書で辿って調べて考えれば誰でもわかることだし、大学時代に辞書を何冊でも調べるのは当然だと清水憲男上智大名誉教授から教わり、当然誰でもやることだろう、誰でも知っている内容だろうと思っていたら…(上智イスパはやるが慶應英文科はやらないらしい)

 

今売れ筋の英文法の本(アマゾンで売上ベストテン)の本の著者の誰も気づいていないくらい、皆知らない。https://ie-juku.cocolog-nifty.com/blog/2022/10/post-b34f58.html

私立文系の脳みそなんですね…(=他人が知っていることを丸暗記するのみ。自分の頭で考えない)

 

2011年5月に入塾した高1の男性(高校卒業までいてくれました。志望大学に受かり、今は念願の鉄道会社で働いています。本人曰く「全鉄」だそうです)が、asが「匹敵する」って本当に助かりました、なのだそう。

私が「え?こんなの当たり前じゃないの?他ではそう教えてないの?」と聞くと、全くそうは教えていない、池田英語塾だけだとのこと。

 

このやり取りで初めて「匹敵する」というのが非常識な(=他で一切教えていない)、しかし正しい魔法の言葉だと気づきました。(日本語を主として使う人間の中で自分にしか見えていない世界というのは、本当に気持ちのいいものです[登山に似ている?]。たまたま意訳で「匹敵」という言葉を使った方はきっといると思いますが、それがメインの意味だとは誰も気づいていなかったと思います。当時徹底して検索しましたが皆無でした。Amazonの文法ベストテンの本と同様でした。)

 

先ほどのベストテンの中ではスタディサプリの紙授業とか言っている関正生氏の「英文法大全」 P728でasが「同じかそれ以上」というのがまだ説明しようとしているという点で頑張っている方ですが(他の本は全く説明なし)、「それ以上」って…(説明しようという気概はいいが、内容が残念。元・代ゼミ、東進の西きょうじ氏も同じく「同じかそれ以上」。東進ブックス「英文法の核」P226。もちろんダメ。代ゼミ新潟校の元看板講師より、新潟予備校基礎クラスの元看板講師の方が上。証拠は提示しましたよ。このお二人の情報は必ずしも正確ではない。)

 

He is as tall as I.でHeはIと「同じ」か「私以上に彼が背が高い」のだそうですが…

 

He is not as tall as I「彼は私に匹敵する背の高さではない」He<I

notを取れば逆、すなわちHe≧Iになるから、それを辻褄を合わせるためにasを「同じかそれ以上」とか言ったのでしょうが、間違いです。(もしかしたらBolinger. D.(1972)Degree Words. Mouton.から引用かもしれないが、BolingerもHe<Iからnotを取ればHe≧Iになるはずだ、と考えて、矛盾がないようにこじつけたと思えます。)

 

「匹敵する」で全て説明がつきます。

なら、「同じかそれ以上」なんてこじつけは不要になります。

(実際に不要です。断言しておきます。)

それにasは接続詞、前置詞で、いずれも多義語ではあるのですが、これも「匹敵する」→「イコール」で全て説明がつきます。(asのイメージは

 

ここでasを「同じかそれ以上」とすると接続詞、前置詞のasの意味に矛盾が生じます。

 

(例文は全てジーニアス英和辞典からの引用です)As I entered the room, they applauded.「私がその部屋に入った時に、彼らは拍手喝采した」「私が部屋に入った」=「彼らが拍手喝采した」と考えると前述の訳になります。

「私が部屋に入った、それと同じかそれ以上で、彼らが拍手喝采した」???訳分かりません。

 

As the sun rose, the fog disappeared gradually.「太陽が昇るにつれて、霧が徐々に晴れた」「太陽が昇った」=「霧が徐々に晴れた」なら確かに「〜につれて」だと分かります。「太陽が昇った、それと同じかそれ以上で、霧が徐々に晴れた」では意味がわかりません。asが「同じかそれ以上」というのはおかしいと思います。

 

As your family doctor, I advise you to eat less.「あなたのかかりつけ医として、食事の量を減らすように忠告します」「あなたのかかりつけ医」「とイコール」が「あなたのかかりつけ医という立場で」「あなたのかかりつけ医として」になります。「あなたのかかりつけ医と同じかそれ以上」では意味がわかりません。

 

Asが「〜だけれども」というのもイコールで説明がつきますが、これはwhileが「〜である一方で」という対比の意味と絡んでくるのでここでは説明は回避します。(whileがなぜ対比になるのか、はここでは無関係かと。ただ英語は2つのことが同時に起きているなら対比になります。while「〜している間」は2つのことが同時に起きていることを表します。だから対比「〜の一方」「その一方」を表します。While he is respected, he is not liked.「彼は尊敬されている一方で、好かれてはいない」。「尊敬されている」と「好かれていない」が「同時」に起きています。それゆえ対比(=「その一方」)だとわかります。Asはイコールですから、2つのことが同時に起きていることを表します。それ故、asが対比の意味を表し日本語で「〜の一方で」「〜だけれども」と訳されるのです。Men usually like wrestling, as women do not.「女性はレスリングは好きではないが、男性はたいてい好きだ」。「男性がたいていレスリングが好きだ」というのと「女性は好きではない」というのがasで同時に起きていることが表現されています。二つのことが同時に起きているので対比(「〜の一方で」「〜だけれども」)になっています。あ、結局説明してしまった…。怪しいと言うならat the same timeを辞書で引いてみてください。ジーニアスならsameで引いて、成句のところでat the same timeを見てください。(1)同時に(2)でもやはり、けれども、と出ています。(2)が対比の意味を表しています。)

 

関正生氏が神なら池田浩己は全王様ですかね。(「ドラゴンボール超」。冗談です。自分がすごいと思った瞬間に成長は止まるので褒めてもらいたくない。)

冗談はさておき、少なくとも神様が間違えてはいけないと思いますが、関正生君、リクルート、Kadokawa出版、あと信者の方々どう思いますか?(特に「神授業」で「神」で商売しているリクルートさん、どうでしょうか)

 

asが「同じかそれ以上」ということは残念ながらないと思います。

He is not as tall as I. とHe is as tall as I. の一見すると矛盾に見えるもののみを説明するための考え方で、それがたとえ通用したとしてもasの他の意味で通用しない。(関正生氏の本を軽くざっと見てみたが彼はそういうことが非常に多い。とはいえ結構頑張ってはいるので、世の中で出ている本の中ではかなりマシな方。でもこれが絶対だとは思ってはいけないので、気をつけて読むようにしたほうがいい。あと関係詞はパクらないでください。thatが「それのこと。それって」だったか。かなりお粗末です。うちのthatの考え方「そいつはね」はso〜thatでも関係代名詞でも同格でも全て通用します。随分と差があると思います。)

 

いずれにせよ正しいのは「匹敵する」です。

 

 

あとおまけです。

He is not as tall/as I.「彼は匹敵する背の高さではない/私に」

匹敵するほど〜ではない」ということは「劣っている」ということ。

だからHe is less tall/than I.「彼は劣って背が高い/私より」と劣等比較(=less原級のことね)で表現できる。(less=より劣って)

 

He is twice as rich /as I「彼は2倍に匹敵する金持ちだ/私の」。倍数表現も「匹敵する」なら分かる。

「彼は2倍同じ金持ちだ/私の」では「2倍」なの?「同じ」なの?とおかしくありませんか?「匹敵」なら非常に明快です。

 

as〜as…の一つ目のasは「匹敵するくらい」という訳の一択です。(2つめのasもイコールです。「彼は匹敵する背の高さだ/私とイコールで」→「彼は私と同じ背だ」。矛盾はないと思います)

 

「匹敵する」がasの「本質」なので他でも全て通用します。

こういうのを本物の「本質」「核」というのです。

偽の「本質」(全てに通用する訳ではない)には注意しなくてはなりません(予備校講師などの口車に乗るな)。

 

河合塾、東進、駿台、代ゼミ、パクらないで頂きたい。(いつもパクられているとの情報が色々入ってきます。)

使うなら出典を明らかにするのは知的所有権の考えから当然です。

現時点で検索してasを「匹敵する」という説明をしているサイトは皆無。(池田英語塾のみです)

 

それくらいのことで威張るな?

それくらいのこともずっとわからなかった人たちに言われたくないですね。

 

 

(1/15/2023)

|

2023年1月12日 (木)

あと一コマです&thatは「そいつはね」で全て解決(本当)

募集は土曜13〜のみになりました。

熱心な方のご応募をお待ちしております。

 

先週の金曜に受付を開始して久しぶりの鎖国解除でした。

コロナ以前は24時間以内に全てのコマが埋まっていましたが、今は1週間ほどかかります。(遠距離の方が減りました)

弊塾はいつも満席で入られないとお叱りを受けるのですが、そんなことはございません。

 

是非空席情報をこまめに毎日見てください。

毎日ではなく2〜3日に一回でも今回は確実に入塾できました。(ご希望のコマに入りたいなら毎日がよろしいかと思います)

 

弊塾に入ると今まで習ってきたこと(世の中みんな同じ)と弊塾の内容が違うので、一瞬ですが頭の中に二重の基準ができます。

そのため最初のうちはカイロプラクティックや鍼灸と同じく改善反応(=一時的に悪くなる)が生じます。

しかし次第に必ず治りますのでご安心ください。

 

募集はあとお一人様です。

これでまた弊塾は鎖国に戻ります。

また外部とは通信を切りますのでご承知おきください。(開国状態の時でも、こちらの時間を1秒でも奪おうとする変なセールスとかは、その瞬間に出禁です。アホほどしつこいのですがこちらはそちら以上にしつこいので絶対に出禁は解除になりませんよ。諦めてください。絶対に出禁解除はありません。私の時間を一瞬でも取ろうとするな!郵便物は見ずにゴミ箱に直行なのだが、ゴミを捨てる時間ももったいない。私と話したいなら30分一回10万。同業者なら30分一回100万。本気で出版を考えている出版業者のみ例外。その時は条件を全て、今の段階で提示できるものでいいので書いてください。)

 

弊塾と世の中の英語の違い(こんなことを最低限やっています。これこそが「本質」だと確信しています。変なこじつけではなく、古英語などの語源、多くの具体例から帰納法的に導き出したルールです。根拠は常に明示できます。):

・to、for、of、in、onなど前置詞のイメージ(ん〜、onの「接触」は有名で、弊塾も同じですが、他は違います。しかも塾長のopinionではなく、古英語や多くの具体例から帰納法的に導き出したfactで説明します。for〜がなぜ不定詞の意味上の主語になるのか、「〜と交換して」やIf it were not for〜「もし〜がなければ」でなぜforが使われるのか、など全て一つのイメージから導き出せます。forがなぜ不定詞の意味上の主語になるのか、これを説明できないで英語の先生をやっている人たちはそろそろ英語の先生辞めたらいかがか。ofや他の前置詞も同様です。特にofは自分で感動しています。100%完璧なイメージがあるのですが、世の中の誰も気づいていない。自分[と弊塾の生徒さんたち]だけがこの風景を見ているというのは気持ちいいものです。)

・thatは「そいつはね」(「そいつをね」もあり)で全て説明がつきます(これは大サービスで内容を公開)。thatは語源は、古英語のthæt(小学館ランダムハウス英和大辞典)。元はseと言う今のtheにあたる語の中性形。th-がtheにあたり、-atは中性的な名詞の意味で「もの」「こと」にあたると思います。それゆえ「そのものはね」→「そいつはね」 。これは知り合いから教わって「そんなわけはないだろう」と聞いた瞬間は思ったのですが(パソコンがクラッシュしてしまい、メアドが消えてしまいました……これを見ていたらご連絡を)、、、実は全てに通用するのですよ。お見それしました。英文法大全だったかな、という本ではthatは「それのこと。それって」ってバカですか?関係代名詞でも怪しいし、仮にOKだとしてもso〜thatとか他では通用しませんよね。「そいつはね」は関係代名詞だろうとなんだろうと全てで通用します。I think /that it will rain.「私は思う/そいつはね(=se,the)、雨が降るってこと(=-æt、-at)だよ」→「私は雨が降ると思う」(名詞節を作る従属接続詞のthat)He is so tired /that he can't walk.「彼はそれくらい疲れている/そいつはね、彼が歩けないくらいだよ」→「彼は歩けないくらい疲れている」これのさらに意訳が「彼はとても疲れているので歩けない」。前者が元の意味で、後者はそれの意訳です。I was surprised at the news /that he was dead.「私はそのニュースに驚いた/そいつはね(=se,the)、彼が死んだってこと(=-æt、-at)だよ」→「私は彼が死んだというニュースに驚いた」(同格のthat。最近だと渡辺徹さんが亡くなったニュースには驚きました)He is the man /that I hate.「彼は人です/そいつをね、私は嫌っている」→「彼は私が嫌っている人です」(関係代名詞のthat)What is that?「そいつはね、何?」→「それはなんですか」(指示代名詞のthat)It is true /that he doesn't know about it.「それは本当だ/そいつはね(=se,the)、彼がそれについて知らないということ(=-æt、-at)だよ」→「彼がそれについて知らないということは本当だ」That he doesn't know about it is true.「そいつはね(=se,the)、彼がそれについて知らないということ(=-æt、-at)だけど、本当なんだ」→「彼がそれについて知らないということは本当だ」(名詞節を作る従属接続詞のthat)
It was on the same day /that I met her.「それは同じ日にだった/そいつはね、私が彼女に会ったのは」→「私が彼女に出会ったのは同じ日のことだった」(強調構文のthat)……全部うまくいくのです。なんじゃそりゃ?という批判はあたりません。長文読解で速度が非常に重要になってきています。このthatは関係代名詞だな、これは同格で、これは名詞節を作る従属接続詞のthatで、これは強調構文で…なんていちいち考えずに読める。これってすごいことです。考えずに済むので長文読解で確実にスピードが上がります。実際に長文の授業ですごく楽ですし、生徒さんも理解が進んでます。(河合塾、真似するんじゃねえぞ。おっと、東進、代ゼミ、駿台もな。もちろんリクルートも)

・分数に序数が使われますが(4分の3=three-fourthsのように)、ネット上では「序数とは関係がない」などという記載を見ますが、序数と関係があります。Evergreen等でもなぜ序数なのかの解説は一切なし。実は関係はあるんですね〜。というより序数じゃなければならないのです。これも弊塾だけは教えてます。

・asはたった一言で全て説明が完全にできます。He is as tall as I.「彼と私は同じ背だ」He is not as tall as I.「彼は私ほど背は高くない」の2つではasが肯定では「同じ」否定では「ほどではない」と違う訳語で説明されていますが、ある魔法の言葉で全てが説明がつきます。知っているのは池田だけ。そのうち公開します。asの「核心」なるものが「同じくらいかそれ以上」とか書いてある大馬鹿な本があったのですが、アホ言うな。慶應の英文科ってそこまでアホなのか。「それ以上」のわけはない。それに根拠はどこにある?古英語のalswaがasとalsoの語源だがalswaは「全く同様に」という意味。alsoだって「また」「同様に」であって「それ以上」の意味合いは全く無い。「それ以上」なんて絶対に間違いだと断言しておこう。命をかけてもいい。あなたはかけてくれますか?(もう十分に儲けたでしょう?スタッフの人たちも泥舟から早めに逃げたほうがいいですよ。本当に「本質」「核心」を追求する心を持っているなら私の側を応援する方がよろしいかと。関係詞でパクろうとしたことに相当激怒しています。自分で考えたものではないことをさも自分が考えたように記載するのは著作のルール違反ではないでしょうか。)

・長文も、全ての長文に通用するたった一つのルールがある。書き出しが一般論だとそれを否定する内容が続く……などという一般論の時だけ通用するルールなんて陳腐。本当にたった一つで長文の主張がわかります。(嘘ならうちの塾の生徒さんが辞めないという事態は起きないはずです。……私は自分の生徒さんでも私に対する評価は信じてないのですが[褒められてそれを信じると自惚れに繋がり、それ以上精進できなくなるので褒められても一瞬喜んでそのあとすぐ忘れます]、自分で自分を評価してみると、確かに長文は非常にわかると思う。うちの生徒さんは見る目がある。)

 

怒ってばかりいてすみません。

でも本当に酷い内容なのに「神」とか言っているわけで…(しかも本人たち自信満々。私は自分のことも常に疑っています。自信なんて全くありません。疑って疑って疑って……最後に残ったものを語るときに自信があるようにもしかしたら見える、聞こえるのかもしれませんが)

本当の神様は間違えません。

|

[空席情報1/12/2023]

[空席情報](6:36 p.m. 1/10/2023)

2月から

木曜 20:40〜22:00(1月6日午後7:51受付)

金曜 19:00〜20:20(1月6日午後11:19 受付)

3月から

火曜 17:00〜18:20(1月11日午後5:13電話で受付)

土曜 13:00〜14:20

土曜 15:00〜16:20(1月6日午後6:43 受付)

土曜 17:00〜18:20(1月7日午前11:23 受付)

土曜 20:40〜22:00(1月11日午後9:46受付)

 

上記のコマのみの募集です。(横線が入っているところは埋まったということです)

通塾は木曜、金曜は2月から、火曜、そして土曜は全て3月からです(入塾金は入塾の意思を表明して1週間以内にお支払い頂きます。キャンセルされても返金はありません)。

高校生または受験のない中3(内部進学)を募集します。

(締め切る前に同コマに複数の方がご応募の場合は、2番目以降の方には今回は受付できないことをお知らせします。複数コマを希望される場合は、第一希望、第二希望…を明記してください。明記がない場合は、前に書いてあるものを第一希望として扱います。)

また、私立S高校の男子生徒さんは入塾後1ヶ月様子を見させて頂き、その後の継続をお断りする場合がある、ということを事前にご承知おきください。(入塾を拒否するのではなく、文字通り1ヶ月間だけ様子を見させてください。それ以上でもそれ以下でもありません。女子生徒さん、浪人生にはこの措置はありません)

一般入試の方を弊塾は希望します。

内部進学・指定校推薦を狙っている方は、弊塾より専門の塾さんの方がいいと思います。(断ることはしません。申し込まれれば弊塾のできる範囲でやらせて頂きます。ただ内部進学は教科書の丸暗記の強要なので、弊塾ではなくても十分に対応できると思います。一般入試のように判断が求められる試験が弊塾は得意なのですが、丸暗記を強要する試験対策は苦手です。それでも他の塾さんよりはうちの方がマシだとわかっているので受付はします。ただ結局は教科書の丸暗記をするしかないテストの対策は苦手です。)

家庭教師は引き続き募集中です。

高校受験生、高1高2で長文が苦手な方は家庭教師にぜひご応募ください!http://reading-pro.net/lp-tutor/

月曜・火曜いずれも17:30開始まで、で受け付けています。

弊塾卒業生(慶應法学部1年男性)が担当します。

中央線立川〜吉祥寺でお願いします。

______________________________________

 

|

2023年1月11日 (水)

[空席情報1/11/2023]

[空席情報](6:36 p.m. 1/10/2023)

2月から

木曜 20:40〜22:00(1月6日午後7:51受付)

金曜 19:00〜20:20(1月6日午後11:19 受付)

3月から

火曜 17:00〜18:20(1月11日午後5:13電話で受付)

土曜 13:00〜14:20

土曜 15:00〜16:20(1月6日午後6:43 受付)

土曜 17:00〜18:20(1月7日午前11:23 受付)

土曜 20:40〜22:00

(現在火曜17時の方から2月の継続との連絡が入り、上記に変更です)

上記のコマのみの募集です。(横線が入っているところは埋まったということです)

通塾は木曜、金曜は2月から、火曜、そして土曜は全て3月からです(入塾金は入塾の意思を表明して1週間以内にお支払い頂きます。キャンセルされても返金はありません)。

高校生または受験のない中3(内部進学)を募集します。

(締め切る前に同コマに複数の方がご応募の場合は、2番目以降の方には今回は受付できないことをお知らせします。複数コマを希望される場合は、第一希望、第二希望…を明記してください。明記がない場合は、前に書いてあるものを第一希望として扱います。)

また、私立S高校の男子生徒さんは入塾後1ヶ月様子を見させて頂き、その後の継続をお断りする場合がある、ということを事前にご承知おきください。(女子生徒さん、浪人生にはこの措置はありません)

一般入試の方を弊塾は希望します。

内部進学・指定校推薦を狙っている方は、弊塾より専門の塾さんの方がいいと思います。(断ることはしません。申し込まれれば弊塾のできる範囲でやらせて頂きます。ただ内部進学は教科書の丸暗記の強要なので、弊塾ではなくても十分に対応できると思います。一般入試のように判断が求められる試験が弊塾は得意なのですが、丸暗記を強要する試験対策は苦手です。それでも他の塾さんよりはうちの方がマシだとわかっているので受付はします。ただ丸暗記は苦手です。)

家庭教師は引き続き募集中です。

高校受験生、高1高2で長文が苦手な方は家庭教師にぜひご応募ください!http://reading-pro.net/lp-tutor/

月曜・火曜いずれも17:30開始まで、で受け付けています。

弊塾卒業生(慶應法学部1年男性)が担当します。

中央線立川〜吉祥寺でお願いします。

______________________________________

 

|

2023年1月10日 (火)

[空席情報1/10/2023]

[空席情報](6:36 p.m. 1/10/2023)

2月から

木曜 20:40〜22:00(1月6日午後7:51受付)

金曜 19:00〜20:20(1月6日午後11:19 受付)

3月から

火曜 17:00〜18:20

土曜 13:00〜14:20

土曜 15:00〜16:20(1月6日午後6:43 受付)

土曜 17:00〜18:20(1月7日午前11:23 受付)

土曜 20:40〜22:00

(現在火曜17時の方から2月の継続との連絡が入り、上記に変更です)

上記のコマのみの募集です。(横線が入っているところは埋まったということです)

通塾は木曜、金曜は2月から、火曜、そして土曜は全て3月からです(入塾金は入塾の意思を表明して1週間以内にお支払い頂きます。キャンセルされても返金はありません)。

高校生または受験のない中3(内部進学)を募集します。

(締め切る前に同コマに複数の方がご応募の場合は、2番目以降の方には今回は受付できないことをお知らせします。複数コマを希望される場合は、第一希望、第二希望…を明記してください。明記がない場合は、前に書いてあるものを第一希望として扱います。)

また、私立S高校の男子生徒さんは入塾後1ヶ月様子を見させて頂き、その後の継続をお断りする場合がある、ということを事前にご承知おきください。(女子生徒さん、浪人生にはこの措置はありません)

一般入試の方を弊塾は希望します。

内部進学・指定校推薦を狙っている方は、弊塾より専門の塾さんの方がいいと思います。(断ることはしません。申し込まれれば弊塾のできる範囲でやらせて頂きます。ただ内部進学は教科書の丸暗記の強要なので、弊塾ではなくても十分に対応できると思います。一般入試のように判断が求められる試験が弊塾は得意なのですが、丸暗記を強要する試験対策は苦手です。それでも他の塾さんよりはうちの方がマシだとわかっているので受付はします。ただ丸暗記は苦手です。)

家庭教師は引き続き募集中です。

高校受験生、高1高2で長文が苦手な方は家庭教師にぜひご応募ください!http://reading-pro.net/lp-tutor/

月曜・火曜いずれも17:30開始まで、で受け付けています。

弊塾卒業生(慶應法学部1年男性)が担当します。

中央線立川〜吉祥寺でお願いします。

______________________________________



|

2023年1月 9日 (月)

エレベーター

1週間の中で外出が弊塾に通塾のみ(行き帰りご自宅のお車)という方が昨年末にコロナ感染。

授業当時私は咽頭炎でしたが(熱無し)、コロナではない。(抗原検査で3回とも陰性。耳鼻科に行き、医師に授業が可能かどう確認して許可をもらっていました)

この方は塾に来たときに常に手指消毒。

 

今月はこのかたはオンライン(流石に怖いでしょう。気持ちはわかる。

前回授業で帰りに消毒はしたのかと伺ったら、帰りにはしなかったとのこと。

私は、塾のビルのエレベーターが狭いのに多くの人が使用するので、ここを疑っているのですが…

(塾長は一人でしか乗っていません。後ろに人が来たら、相手が不快な気持ちになろうがすぐ階段に向かいます。まぁこのご時世、不快になる人はいないでしょうし、7階まで階段で昇るのは私なので、エレベーターを使う人々が文句はつける筋合いではないでしょう。それに誰かわからない人と一緒にエレベーターに乗って、万一コロナになったらと思うと誰かと一緒に乗ろうなんて気にはならないので。私は自分の身も守ってますが、ビルの他の人も守っていると思っています。)

 

この方が罹患して以来、全ての生徒さんに従来の塾に来た時の手指消毒に加えて、おいでいただいた時と帰る時に全身に次亜塩素酸水(有効塩素濃度130ppm、pHは5.0~6.0)を噴霧(コロナとインフルエンザに有効な数値です)。

エレベーターを降りたら手指消毒(エレベーター横、1Fのところにあります)をお願いしています。

 

もしくは帰りは階段で降りて帰ってもらっています。(上りはキツいでしょうからエレベーター使用も仕方ない。その分、教室で徹底して殺菌させてもらいます。58歳が荷物がなければ駆け足で上がってますので、10代にも頑張ってもらいたいですが、勉強で体力減っていますからねぇ…)

相当確率は減ると思います。

 

インフルエンザもありますので、十分に気をつけて参りましょう!

教室内は今後も殺菌徹底します。

行き帰り、塾の外で十分に気をつけてください!!!

 

|

2023年1月 7日 (土)

あと3コマ

7コマ中4コマの申し込みを頂きました。

1月9日いっぱいまでにご返信いたします。

自動返信メールが届いているなら申し込みは受け付けております。

ご安心を。

 

内部進学を嫌がるブログのせいか、外部の方ばかりのようですが…

こちらができる範囲を理解して頂いた上でのお申し込みは全く問題ありませんので、どうぞご遠慮なく。

 

 

さて学校の定期試験の文句を散々言っている塾長の定期試験はどうだったか。

私は学校の定期試験は、英語でも常に80点台。

90点に届くことはありませんでした。(評定は3.9でした。一応新潟県のトップ校なので、悪くはありませんが良くはない。赤点取らずに卒業できればいいや、と思って定期試験は臨んでいました。こういう人間なので定期試験対策には向かないとも言えると思います。80点台でいい、というなら歓迎します。昔小学生も受け入れていた時、小5で入った早稲田実業の男性は高3まで来てくれて中学高校でほぼ10、たまに9だと謝られたなぁ。学テは60点台後半か70点だったと思います。政経学部に行きました。こんな考え方の講師に習ってもこういうすごい生徒さんもいたりしますが。わかりやすく、正確な内容を教えれば自然にできるようになる、とも言えます。)

 

新規の単熟語を覚えて、どんな内容の英文だったかを確認する程度。(学校の定期試験のための丸暗記は昔から嫌でした。学校の定期試験だけ役に立つけど、それ以外では役に立たない。試験が終わった瞬間に意味がなくなる知識って…。)

 

この方法だと丸暗記を要求する学校の定期試験だと80点台ですね。90点は越えられない。

ただ私は試験範囲のない模擬試験や校内実力試験でも常に80点台(これだと全国偏差値は75を切りません)。

範囲のある試験でも範囲のない試験でも同じように80点台。

 

これを学校の先生方は不思議に思っていたでしょう。

模擬試験で80点台を常に取れる人間は、学校の定期試験はほぼ100点ですから。

 

これがなぜかというと、学校の定期試験は教科書の通り書かないとバツになります。

別解が認めてもらえないことが多い。(別解が例えあっても○にならない。そんなことはない、という先生がいたらそれは素晴らしいです。そういう先生ばかりなら助かるのですが。)

私は学校の定期試験は意味がないなあと常々思っています。

学校の先生も勉強して、様々な別解を許容できるようにしてもらいたいです。

 

別解が許容されない極端な例は、昔弊塾に来ていた帰国子女さんの事例。

sで始まる頻度の副詞を答えろ、という問いでseldom(滅多に〜しない)を書いたらバツ。

答えはsometimes(時々)なのだそうで。

 

抗議に行ったら、「教科書にはsometimesしかない」とのこと。(結局○にしてもらえませんでした。馬鹿げてます)

これは極端なケースかも知れませんが、概ねどこもこれに似た感じではないでしょうか。

学校の定期試験に関しては、学校の先生がもっと考えて(=さまざまな別解を考慮して)出題してもらいたいです。

 

定期試験って、膨大な量を出して、その上でさらに初見の問題を出して、しかも解答時間は50分。

こういう無茶苦茶な試験は学校の教師の威厳を守るため。

素晴らしい試験問題を出して威厳は守ったら如何か。

 

定期試験ではないですが、内部進学の問題で素晴らしかったのは、早稲田高校の「総合学力試験」。

もう何年も前の問題しか見ておらず今はどうなっているかわかりませんが、思考力を見る素晴らしい問題でした。

それに対して同じ早稲田大学の系属校の早稲田○業の「学力テスト」は…

 

評価できるのは語整序くらいか。

高校入試の問題は素晴らしいと思うが学テは…(これで天下の早稲田大学に入れるの???本当にそれでいいの???)

配布された解答にミスもあったし。

 

こちらはもっともっともっとも〜っと頑張りましょう。

 

慶應女子の問題は、まぁこれならギリ許せるかな、という問題。

慶應大学の問題には敵わないが、それなりに考えてある。

芦田愛菜ちゃん、法学部が希望とか噂に聞いたけどどうなったかな。

 

 

 

|

2023年1月 6日 (金)

予備校を思う

予備校講師の平均年収って、今は404万だそうです。https://financial-field.com/income/entry-130967#:~:text=難しいでしょう。-,大手予備校講師の平均年収は約404万,に高いわけではありません。

私は新潟予備校、早稲田予備校、一橋学院を掛け持ちしていた頃は1000万ちょっと、新潟予備校が東京の講師を切って以降は800万ほど。

大手に行っていなくても(大手って苦手で…。新潟予備校と残念ながら縁が切れたので代ゼミを受けてみましたが、一橋学院で川上先生[=新潟予備校の古文の川上先生です]から「池田さん、代ゼミ受けたんだって?」とか、早稲田予備校西船橋校で生徒さんから「先生、代ゼミ受けたんですか?代ゼミの津田沼校で〇〇って講師(名前失念)が授業中に『早稲田予備校の池田ってやつを調べなきゃなんだ』って言ってたそうなんですよ」とか言われまして……。こういう風に重要な個人情報を平気で晒しているから代ゼミはク…以下略)まぁそこそこ貰えていた方でした。

 

私の長文の内容を理解して使ってくれていたのは早稲田予備校の事務局長さんのみ。

こういう風に、授業内容をわかって使ってくれて本当にありがたかった。(彼がわせよび高等学校?だったかな?に異動になって私は没落。わからん人に使われても嫌なので構わない)

 

他の予備校が見る目がなかったといえばそうなんだけど……

私のやっていることは完全に異端。

「やっぱわかってもらえないかー」と思って特に気にしてはいませんでした。

 

でも、書店なんかでPOPが書いてあったりして、そういう本は売れますよね。

POPを書くためには、本への知識が必要。

売っている商品の内容を売る側が知っていることは極めて重要。

売り物なのですから。

 

でも予備校の事務員さん、全然授業の内容では判断してくれません。

授業の意内容を知りません。

アンケートのみ。(アンケートごときで「知っている」なんて言うなよ。上の事務局長さんもアンケートでは誤った判断をしていたんだ。実際に自分で体験しなくては判断なんてできるわけがないんだ。馬鹿どもが)

 

私のような異端は、アンケートが割れてしまいます。(良しとしてくれる人が常に80%以上ではあるのですが)

「未完了」という言葉を「進行」の代わりに使って、「学校と違う」という苦情が来た、とただこちらに伝えるだけ、とか。

静岡の予備校が特にレベルが低く(生徒さんではなく、事務員が)、あれは本当に困りました。

 

予備校は斜陽産業ですが、本当にいい内容を教えているところは必ず繁栄します。

うちのようにね。

ただ講師に文句をつけるだけの予備校は、どんどん潰れていますね。

 

ここはいい、ここは苦情が来ている、さあどうしましょうか、と事務と講師が共にいい授業を創るような予備校にすればよかったのに。(○南予備校とか。ここは講師間では最悪の評判でした。あ、ちなみに○はcastleね。)

私は予備校をつくることはしませんが、つくるなら少年ジャンプのように作家と編集が協力するような、講師と事務が一緒に作り上げるような城○予備校とか、私が不快な思いをした秀○予備校のような予備校とは真逆の予備校にしますね。

 

特に後者は、夏期講習を受けて河合塾に行くといった生徒さんを取り囲み、説得。

宗教か?

そんなことしたって何が変わる?

 

授業の内容を高めるしかないでしょうが。

高校からさっさと撤退してほしい。

(事務がクソすぎて講師は仲が良かったが、人気の英語講師が本を見たらひどい内容で…。この講師をいいという人は結局もう一回やり直すことになりますよ。知らない人を相手にする商売なので誠実でなければならないのですが、この人講師は不誠実でした。静岡はもう一校行きましたが、ここもクソで…。現代国語の講師が英語講師陣を全員追い出していて、そこに入ったのが私。色々といじめに遭いました。同僚の講師も全員敵[この現代国語の講師の一派]。すごい体験をできて今ではよかったのではないかと思っています。嫌な思いは乗り越えればGoldです。一人で考えることがさらに楽しくなりました。それに世の中で今辛い思いをしている人を心より応援できるようになりました。あ、この現代国語の講師はもちろん現代国語というか世の中で通用せずに今では漢文を教えているようです。漢文も大切ですが、こんな阿呆に教えられて生徒さんは災難です。しかし同じ予備校にいて、その予備校の英語講師を潰しにかかる?同じ予備校で何してんの、おっさん?他の講師たちもアホばかり。わた○〜べ先生、そうですよね。自分で掲示板に書き込みなんてしてるんじゃねえよ。恥を知れ。)

 

私を雇うなら、権限は社長と最低でも同等(気に入らない社員・職員をトンドン首にします。その代わり、講師と共にいい授業を創る社員・職員はどんどん使います)、契約金は億単位(10億はください)、時給は20万で考えます。

まぁ半分冗談、半分本気です。

 

ん〜、面倒そうだからやはり池田英語塾をさらに強化するだけかな。

 

 

 

 

|

空席情報&家庭教師受講生募集

______________________________________

 

[空席情報](6:38 p.m. 1/6/2023)

2月から

火曜 17:00〜18:20

木曜 20:40〜22:00(1月6日午後7:51受付)

金曜 19:00〜20:20(1月6日午後11:19 受付)

3月から

土曜 13:00〜14:20

土曜 15:00〜16:20(1月6日午後6:43 受付)

土曜 17:00〜18:20(1月7日午前11:23 受付)

土曜 20:40〜22:00

上記のコマのみの募集です。(横線が入っているところは埋まったということです。現在の上記のコマの方々には連絡済みですが、2月もご希望の場合は昼間のコマに移動をお願いします)

通塾は火曜、木曜、金曜は2月から、土曜は全て3月からです。

高校生または受験のない中3(内部進学)を募集します。

(締め切る前に同コマに複数の方がご応募の場合は、2番目以降の方には今回は受付できないことをお知らせします。)

また、私立S高校の男子生徒さんは入塾後1ヶ月様子を見させて頂き、その後の継続をお断りする場合がある、ということを事前にご承知おきください。(女子生徒さん、浪人生にはこの措置はありません)

一般入試の方を弊塾は希望します。

内部進学・指定校推薦を狙っている方は、弊塾より専門の塾さんの方がいいと思います。(断ることはしません。申し込まれれば弊塾のできる範囲でやらせて頂きます。ただ内部進学は教科書の丸暗記の強要なので、弊塾ではなくても十分に対応できると思います。一般入試のように判断が求められる試験が弊塾は得意なのですが、丸暗記を強要する試験対策は苦手です。それでも他の塾さんよりはうちの方がマシだとわかっているので受付はします。ただ丸暗記は苦手です。)

家庭教師は引き続き募集中です。

高校受験生、高1高2で長文が苦手な方は家庭教師にぜひご応募ください!http://reading-pro.net/lp-tutor/

月曜・火曜いずれも17:30開始まで、で受け付けています。

弊塾卒業生(慶應法学部1年男性)が担当します。

中央線立川〜吉祥寺でお願いします。

______________________________________

|

2023年1月 5日 (木)

新規募集に関して

火曜、木曜、金曜、土曜で、計7コマ募集の予定ですが…

火曜、木曜、金曜は2月授業開始、土曜は3月から授業開始にしようか…と考えています。

 

土曜が4コマ空くので、この機会に土曜に1ヶ月お休みを頂き(土曜はオンラインの方がお一人残られるのでその方の授業は決行)、その他の時間で撮影をしようかなと考えています。(咽頭炎のせいで大幅に遅れましたし)

 

ただ、その分収入が減りますのでどうしたものかと。

税金とか出ていくものが大きく…

 

そのため土曜も2月開始の可能性もありますが…

将来のこと、そしてご希望して頂いている方が多いのにお断りし続けている現状を考えると、土曜に撮影する方がいいのか??

 

募集までどうしたらいいかを考えますが、土曜の募集に関しては3月授業開始の可能性があるということを予めご承知おきください。

 

こういうことを書くとフライングする方が出てきます。

商売なのだから、金を払うと言えば断るわけがない。

……すみません、うちは本当にブラックリストに入れます。

 

他の、ルールをお守りいただける方に入って頂きます。

ルールを守る方もお入りになりたがっている。

それなのになぜルールを破る人を優先するはずと考えるのか。

 

この瞬間に私と考え方が違う。

絶対にうちの塾に入れません。

他の塾や大手予備校は空いていますから、そちらに行ってください。

|

2023年1月 4日 (水)

「テストで困ったら3番を選べ」て本当?

実はセンター試験の英語では嘘。(模試ではありうるかも)

予備校や塾、学校の講師からそう教わった?

うーん、残念!

 

それってその人たちの意見ですよね。

データがない。

(私はあります。そうやって生きてます)

 

大学入試センターの作成担当の先生はおそらく受験業界の情報にアンテナを巡らしていたはずです。

そして「わからなかったら3番にしとけばいいんだ」ということを言っている馬鹿講師が多いと情報を得て作っていたようで、実は正答は2番が一番多かった(↓)。

Img_0985

2004年から2020年まで実際のデータを取ってみたら、2回の追試を含めて3が一番多かったのは2012年の追試のみ。

本試験では1回も3が1番多いことはなかった。

これって何か意図を感じませんか?(私はビンビン感じます。センター試験の試験担当の方の情報収集力はすごい!)

 

共通テストはさて何番かな?

……なんてことはせずに実力で番号がわかるようにしましょう。

……ですが、私は第一志望の上智大学外国語学部で、念の為赤本の全ての英語の問題で何番が一番多いか調べて受験会場に行きました。(私は早慶に落ちて上智ではありません。私は第二志望も上智国際関係法、第三志望が早稲田政経でした。行きたい順に選びました。ちなみに全部A判定でしたよ)

 

すると、1時間目の英語で19ページあった中で3ページ目までは絶好調。

しかし4ページ目に急に立ちくらみがしてテスト問題が遠くに見えてしまい…

必死に「落ち着け。時間がかかってもいいから、いつものように解こう。落ち着け落ち着け!」と言い聞かせながら解答。(←最善の対応)

 

いつもは90分のうち10分は必ず余らせていたのに、この時は10分前に11問残っていて(全部で75問)…

普段は10分前は解いた問題の確認に入る時間。

この時点でやる気が失せてしまい、いつも通り確認に入りました。

 

残りの11問は事前に確認していた過去に一番多かった番号を全て記入し…

正直諦めていました。

それが意外に出来が良かったようで合格できましたが。

 

しかし11問のうち正解は2問のみ。

だから過去の統計は必ずしも当てにはなるというわけではありません。

しかし、事前に決めていった通りにことを進められたので後悔が全くなく受験をすることができました。

 

本当に合格したいなら、全ての場合を想定して受験する、というのが鉄則だと思います。

私なら共通テストでわからない時には何番をつけるか決めていきます。(テキトーな勘ではなく、データに基づいて。結果は必ずしも…でしょうが、その時点で確率が一番が高いものを選びます。後悔のない自分にとって最良の受験をしたいので。)

合格したいならここまでやります。私はね。

 

調べてる時間など普通はないでしょうから、うちの生徒さんたちには全員に何番が一番多かったかお知らせします。

ご安心を。

 

|

建築基準法・エレベーターに換気の基準……なんと無し! &次亜水を全身噴霧のお願い

建築基準法の昇降機関係の条項を調べてみました。(建築基準法129条3〜13の3)

https://www.mitsubishielectric.co.jp/elevator/planning/regulation/pdf/8-2.pdf

 

「教えて!goo」でも出てましたが(→https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8718680.html )、やはり自分で確かめたくなります。

教えて!gooのベストアンサーの通り、エレベーターの機械室には換気扇の設置は義務ですが(建築基準法129条の9の三))、エレベーター自体には義務はない…((エレベーターのかごの構造)第129条の6)

 

ビルのエレベーターに換気装置はついているものの、利用人数が非常に多い弊塾のビルのエレベーターはやはり怖いというのが私個人の結論…

今日から、おいでいただいた生徒さんには、手指の消毒だけではなく、次亜塩素酸水を全身に噴霧させて頂きます。(どうしても嫌だという場合は強制しませんが、何卒ご協力をいただければ幸いです)

 

次亜塩素酸水は、130ppm、pHは5.0〜6.0のものを使用しています(計測して作っています)。

人体には毒性なし。

塾長は、口腔内にも使っています。(歯茎の腫れが見事に引きます。絶対に飲み込まないようにしています。着ていると臭くなる洗濯物も臭くなくなります[本当])

 

コロナが流行る前からずっと使用し(当時はインフルエンザ対策)、インフルエンザの生徒さん、コロナの生徒さん(いずれの方も翌日に発熱。すなわち教室内にウィルスが侵入)がいらしても見事に撃退できました。

(教室内に生徒さんが替わるたびに噴霧してましたし、今もしています)。

有効性は(塾長の経験則ですが)確認しています。

 

なんとか受験を無事乗り切りましょう!

 

エレベーターはやはり怖いようです……→https://https://forbesjapan.com/articles/detail/36841/1/1/1 /elevator/planning/regulation/pdf/8-2.pdf

3年前の記事ですが、コロナがマイクロ飛沫感染であることを考えれば一考に値します。

 

塾長はエレベーターは一人使用を続けます。(狭いエレベーターはどこでも)

一人で乗って、乗っている間はエレベーター内で次亜水噴霧。

他の人が待っているときは原則的には7階でも目的の階まで階段使用です。(一人で待っていて、後ろに人が並んだ瞬間に階段に行きます)

 

感染症対策にもなりますし、運動だから健康にいい。

最近は荷物がなければ駆け足で上がってます♪

 

 

|

2023年1月 3日 (火)

新規募集に関して

(まだ募集していません。応募は絶対にお控えください。申し訳ないのですが、即ブラックリスト入りです)

弊塾は「受験生のための」英語専門塾です。

一般入試を受験する方を最優先しています。

 

指定校推薦や、付属校から大学へという方には正直のところ、ご応募はお控えいただきたく思っています。

それでも他の塾・予備校さん、スタディサプリ等の動画配信の教えている内容の酷さは承知していますので、応募されたら引き受けてはいます。

ただ、学校の授業の内容・教科書の内容をただひたすら丸暗記することを強要するテスト対策は、弊塾は非常〜〜に苦手です。(考えること、なぜそうなるのか、を教える塾に丸暗記しろ、という要請……これは地獄です。これは弊塾でもなくてもできることです。)

 

指定校推薦、付属校から大学への進学を狙っている方には、教科書の内容を、弊塾のやり方で解説するのみです。(英文読解の技術・知識に関しては一般入試入学組に負けない状態にして送り出します)

これでご納得できる方のみご応募ください。

できればご応募はしてほしくないというのが本音だということは重々ご承知おき頂きたいです。(お入りになったなら最善は尽くしますが、「受験生」のための塾ゆえに限界があるということです。内部進学専門塾の方が、精神的なサポートは上だと思います。)

 

また私立S高校の男子の現役生に関しては、入塾自体は拒否しておりませんが、入塾後1ヶ月様子を見させていただき、2ヶ月目以降の受講をお断りすることがございます。

この点も事前にご承知おきください。

 

誠に勝手ながら、正直なところを事前にお知らせしておくべきかと思いました。

1月の募集は7コマになりそうです。

すぐには埋まらないと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

|

謹賀新年&消毒徹底

本日より仕事を開始しております。(本日は振替授業のみ)

 

今年はコロナだけではなくインフルエンザにも気をつけなくてはなりません。

 

実は、1週間で弊塾に通うときのみ外出の方がコロナに罹患。

私は授業の前日に咽頭炎にかかっていましたが、医者からも授業は可能と言われており、その中での生徒さんのコロナ罹患でしたので、もしかして私はコロナだったのか?とか考えたのですが…

 

熱は37.0度に一回だけなりましたが、その前後は36度台。(2〜30回検温して1回のみ。)

熱はないし、喉のみ。

また、コロナ罹患の方と同日にワクチン未接種の生徒さんがいらしていて、この方は実はずっと授業中はコロナが始まって以来ずっとマスクなし(集中度のため、許可してます)。

 

この方も体には一切不調無し。

他の方も同様体調に変わったところなし。

……おそらく弊塾への往復の途中に罹患……

 

相当確率の薄いところを引かれたようです…

 

弊塾のビルのエレベーター、狭いのに何人も平気で寿司詰め。

私は絶対に一人でしか乗らないのですが、乗っても消毒液を撒き散らしながら乗っています。(異様な光景に見えても構いません)

 

エレベーターの中の換気はあまり良さそうでないので、ここが原因ではないか、と疑っています。

(結局コロナはマイクロ飛沫感染。換気が悪い所が怪しいので。塾内は常に換気扇を回して換気は徹底しております。)

と言って、誰かを責めるというわけではなく、気をつけるしかない、という意味です。

しかし相当気をつけている方が罹患したので、、、こちらも一層警戒を強めます。

 

一回翌日にコロナを発症した生徒さんがいらしても、講師には感染せず。

弊塾内の換気・弊塾の感染症対策は一応功を奏していると考えています。

 

咽頭炎発症のため、動画撮影は中断しております。

もうすぐ再開です。

 

 

|

« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »