« 塾長の夏期講習の思い出&過去問はいつから?(池田流) | トップページ | 中国語も教えてます »

2023年8月 9日 (水)

as、関係詞のQ&Aも追加

as、関係詞のQ&Aも追加しました。

asのQ&A 関係詞のQ&A 鯨構文のQ&A

西きょうじ、関正生、竹岡広信(ドラゴン桜の英語の先生のモデル)あたりがasは≧と言っていて、これはマズい、と思いまして。

それは非常に面倒臭い考え方でしかも間違っている。(asのQ&A読んでくださいね〜)

 

その道の権威が面倒くさくて間違っているので、プトレマイオスの天動説みたいです(本当に天動説の描く宇宙は面倒です。コペルニクスの地動説はシンプルなのですが。)。

どうせ吉祥寺の小さな塾なので全国への影響力は皆無。(本当は、うちだけが知っているすごい内容を公開しているので…もっとバズっていい内容なのですが、しませんねぇ。)

でも「asは=」、『=は「匹敵するくらい」』、で全て解決ができる。

 

どうも英語の偉い先生は自分が間違っていても韓国の諺「嘘も100回言えば本当になる」を具現化したような存在ばかり。(私は間違っていたら謝ってすぐに修正します。必ずやってます)

間違いと分かっても今更修正したら本人の権威が下がるので絶対にしない。

(すると堂々としているから分からない方々はそれで正しいのかな?と、ミスリードされてしまう。)

小さい塾ながら、こういう人々には抵抗したいと思います。

 

私は日本一の揚げ足取りの自信があります。

その私が自分の考え方の揚げ足を取って考え出したのがQ&Aのやり取りです。

それ以上の揚げ足があったら必ず訂正しますので、ぜひご指摘お願いします(まぁ無理でしょうけどね)。

 

|

« 塾長の夏期講習の思い出&過去問はいつから?(池田流) | トップページ | 中国語も教えてます »